ムール貝 - 女性と男性のための利点と害

ムール貝は今日最も人気のある料理のひとつです。彼らが欠けている要素で有機体を満たすために食べられて以来ずっと。ムール貝は、その低カロリー含有量、簡単な消化性、そして独特の味わいで、多くの人に愛されています。彼らはすべてのカテゴリーの人を受け入れるのに適した、肉を交換することができます。

ムール貝の組成と栄養価

ムール貝は軟体動物科に属し、生きているアサリは二重殻の殻に隠れています。人々は食用部分(軟体動物の外被と筋肉)だけを食べます。

興味深いことに、ムール貝には炭水化物や脂肪はほとんど含まれていません。肉は固形のタンパク質とアミノ酸です。これらの特徴を考慮すると、ムール貝はスポーツをして体重を減らしたい人々によって食べられています。

食事の質は、ムール貝がミネラル元素、ビタミン、食物繊維を多く含んでいるという事実を否定するものではありません。組成物は、マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、ヨウ素、リン、鉄を濃縮する。ムール貝は、すべての臓器やシステムの適切な操作のために人間によって必要とされるコバルトとホウ素を奪われていません。

珍味にはたくさんのビタミンがありますが、レチノール、アスコルビン酸、トコフェロール、B群のビタミン(ピリドキシン、チアミン、葉酸とパントテン酸、ナイアシン、チアミン、リボフラビンなど)は特別な場所を占めます。

ムール貝には血糖値を制御するグリコーゲンがたくさんあります。この動物性澱粉は、糖尿病患者が一生を過ごすのに役立ちます。

また、ムール貝にはオメガ3と6の多価不飽和脂肪酸があり、免疫システムと血液形成プロセスに必要です。

ムール貝は、低カロリーで、76 Kcalしかないため、人気を博しています。 100 grの部分のため。味の点では、軟体動物はウサギの肉や鶏肉に似ています。

ムール貝の使用

  1. 貴重な資質は主に栄養に現れています。しかし、誰もが日常生活の中で繊細さを消費することを禁じません。 2週間の体系的な受け入れの後、髪は著しく健康的になり、もろい爪は消えます。
  2. ムール貝はカルシウムの優れた供給源です。タンパク質は骨を脆弱性から守り、関節炎を防ぎ、既存の関節痛を軽減します。当然のことながら、これらの品質は薬との組み合わせでのみ有効です。軟体動物の肉は後者の効果をサポートしています。
  3. マグネシウムとカリウムは赤血球の生成を担当し、血流を増加させ、血流路の空洞からプラークの形でコレステロールを除去します。これらの特性のために、ムール貝は心臓病とアテローム性動脈硬化症を発症する危険性がある人々のための食事療法に含まれなければなりません。
  4. 入ってくる酸化防止剤のために、体はきれいにされて活性化されます。ムール貝は有毒な化合物、放射性核種、塩を大量に除去します。彼らはまた、古い糞便と闘い、腸内での食品発酵を防ぎます。
  5. ムール貝の一部として、癌治療薬によく注射される物質が見られます。軟体動物は悪性腫瘍の発生を防ぎます。癌細胞への血流と酸素の流れを妨げるからです。
  6. ムール貝の肯定的な性質は媚薬として知られています。したがって、組成物は効力を高め、性欲を高め、生殖活動を制御する。
  7. ムール貝は、歯、爪、髪の毛の強度に責任があります。それらは水バランスを維持することによって肌の状態を改善します。一般的に、軟体動物は、彼らが言うように、すべての面で体の調子を整えます。無関心、疲労、いらいらは消えます。
  8. フェアセックスは、ムール貝を食べることが月経周期の間に痛みからあなたを救うことを知るのに役立ちます。さらに、繊細さは血中の欠けている鉄を補給することによってヘモグロビンを上げるでしょう。
  9. 貝はすべての代謝過程を増加させる能力で有名です、それは彼らが積極的に減量のために使われる理由です。摂取されると、製品は急速に吸収され、食道の壁に吸収されます。

減量のためのムール貝の利点

Загрузка...

ムール貝は肥満の人たちの毎日の栄養に含まれており、体重を減らしたり、体を健康な状態に保つことを目指しています。今日、軟体動物に基づく2つの主な食事療法があります - 「Monodiet」と「Mediterranean」。

モノダイエット

  1. この減量方法は、海の深さに由来するタンパク質食品を食べることを含みます。タンパク質食は劇的な体重減少をもたらすので、それ故に難しいと考えられています。
  2. そのような計画のようなテクニックは4日以上に固執することができません、さもなければあなたは重く腎臓を積みます。すでに汲み上げて脂肪を燃やしたい人には、このような食事をとることをお勧めします。
  3. 減量を開始するには、5食事のメニューを作ります。カロリーを数えないでください、これはオプションです。ムール貝を他の海のカクテルと組み合わせる。シチュー、沸騰、蒸し料理、野菜を加える。
  4. 大きすぎる部分に寄りかからないでください。もっとよく食べますが、少しずつ食べます。食事の合間にケフィア、絞りたてのジュース、果物を食べましょう。

地中海ダイエット

  1. この手法は1400 Kcal用に設計されています。一日あたり。食事は5食で構成されるべきで、そのうち2食はシーフード(特にムール貝)です。
  2. デューラム小麦のパスタ、発芽米、小麦、そばの摂取は許可されています。また、ムール貝は新鮮な野菜と組み合わせる必要があります。
  3. ムール貝の煮込みサラダには、オリーブオイルとリンゴ酢をかけています。低脂肪チーズを毎日食べ、牛乳と卵を飲んで食べるようにしてください。
  4. これらすべてで、食事から赤身の肉を完全に排除することは重要です。それは魚や軟体動物に置き換えられます。ムール貝は毎日食べる必要はなく、週に3〜4回で十分です。減量は結果が達成されるまで続きます。

妊娠中のムール貝の恩恵と害

  1. ムール貝は最も強いアレルゲンと考えられているので、アレルギー反応を起こした場合、シーフードは禁忌です。泌乳期にムール貝を食べることはお勧めできません。
  2. 禁忌がない場合、妊娠中のムール貝は体に多大な利益をもたらします。シーフードは最小のカロリー量と必要な微量栄養素の記録的なパーセンテージを持っています。
  3. 独自の酵素が適切なレベルで母親の健康をサポートし、胎児が適切に成長するのを助けます。ムール貝は豚肉や子羊肉に比べて体に吸収されやすいです。シーフードもまた栄養価が高いです。
  4. ムール貝を定期的に食べると、たんぱく質がたっぷりと体内に入ります。酵素は赤ちゃんの完全な発達に必要です。ムール貝の化学組成は時々動物の肉を超えています。
  5. 多価不飽和脂肪酸は妊娠が適切に進行するのを助けます。ムール貝を食べるとき公正な性は消化の問題に直面しないでしょう。
  6. この場合、魚介類を食べ過ぎないようにすることが重要です。その成分には大量のコレステロールが含まれています。その物質は体に良い影響を与えません。
  7. 高品質の製品を買わなければ、そうでなければ中毒になることがあります。ムール貝を火でのみ調理することが重要です。したがって、製品は身体に対して安全に得られる。

ムール貝のスポーツ選手への利点

Загрузка...

  1. 高レベルの蛋白質は運動選手の食事療法で貴重である。肉体的な激しい運動により、体は非常に枯渇し、タンパク質が必要になります。それはシーフードの一部で補充することができます。
  2. 彼らは高い栄養価を持っている間、低カロリーのムール貝、。さらに、製品を定期的に食べることで、心血管系の病状の発生を大幅に減らすことができます。
  3. 製品にはたんぱく質がたくさん含まれているので、ムール貝はスポーツ関係者のメニューに入力する必要があります。繊細さは骨を強化し、筋肉量の成長を加速し、エネルギーと強さを与えます。アミノ酸が入ってくると、運動後の回復が早くなります。

ムール貝の子供のための利点と害

  1. ムール貝は強いアレルゲンなので、3歳未満の子供にはお勧めできません。この年齢以降は、小児科医に相談する必要があります。それから子供にシーフードを次第に与えることができます。
  2. アレルギーがない場合、この製品は若い体に非常に役立ちます。前述したように、ムール貝は高品質で消化しやすいタンパク質に富んでいます。この酵素は正常な組織発達に必要です。
  3. また、軟体動物はカルシウムやリンで飽和しています。これらは子供にも欠かせません。ムール貝には、一日を通して子供の体を支える必要な量の酵素が含まれています。

ムール貝の害

  1. 貧弱な血液凝固に苦しんでいる人々に軟体動物の肉を消費することは禁止されています。組成物は血を薄くする。
  2. いくつかのケースでは製品の高い栄養価のために消費のために禁忌です。
  3. これは、ムール貝が自然界で海水を濾過し、大量の有害な化合物や不純物を通過するという事実によって説明されます。結果として、化合物は軟体動物の肉に集中しています。
  4. 現在、販売されているムール貝は流水で事前に洗浄されています。したがって、彼らの肉は完全に安全になります。獲ったばかりの製品をすぐに消費しないでください。肉は有毒になる可能性があります。

間違いなく、ムール貝はあなたが高品質の製品を食べれば、体に利益をもたらすでしょう。同時にアサリを乱用しないでください。製品の選択には特に注意してください。禁忌をよく理解し、賢く皿を調理してください。アレルギー反応がないことを確認してください。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...