母乳の脂肪含有量を増やす方法

母乳で育てることにした若い母親は、厳格な食事療法に従わなければなりません。彼らは、シリアル、赤身の肉、野菜に限らず、新生児のアレルギーや疝痛を引き起こす可能性があるダイエッ​​ト食品から除外します。メニューが乏しく、体内のストレスが一定でないため、栄養素の量が減り、母乳が薄くなりすぎて「食事」になります。状況を修正するには?ライフスタイルや食事を変える。

ポンピングの利点

授乳の最初の数分で赤ちゃんは前の母乳を飲みます。それは多くのビタミンと有用な成分を含みますが、食感の点でそれは水に似ています。子供は喉の渇きを癒し、それから2番目のタイプの牛乳を受け取ります。この食べ物は太くて栄養価が高いです。裏牛乳はコンデンスミルクのように濃い。それは急速な成長と体重増加のために赤ちゃんに必要です。

子供たちの中には、長持ち乳を吸ったり、数分で食べたりするのが面倒で、メインフードに着く時間がない人がいます。彼らは前の牛乳を飲みます、そして後ろは私の母の胸の中に残ります。脂肪分の多い食品を摂取していない乳児は正常に発育し、健康に不満はありませんが、予想より体重が少ない可能性があります。母親が新生児が薄すぎると思っていて、それが1〜2 kg増えるのを傷つけないと思うならば、彼女は授乳の前に傾けることを勧められます。

特別な用具は前のミルクを吸います、そしてそれは後ろの色と異なります。離乳食にはほとんど脂肪がないので、青みがかった色合いになります。二次牛乳は黄色がかっています。

緊張した食べ物は流しに注がれるのではなく、ボトルに注がれる。最初に、新生児は母親の胸を空にします、そして、もし彼が空腹であるならば、彼は前のミルクを与えられます。子供が脂肪の多い軽い食べ物を受け取ることが重要です。

あなたが厚い後部ミルクだけで赤ちゃんを養うならば、消化器系の問題が始まります。腸にコロニーを形成する有益な細菌の繁殖は遅くなり、細菌異化症が現れます。赤ちゃんは疝痛と便秘に苦しんでいる、それは落ち着かず、痛みを伴うようになります。

時々母親自身が新生児がダイエット食品だけを得るという事実のせいにすることです。彼らは最初に一方の乳房に赤ちゃんを当て、次に2番目に当てます。彼はどうにかして前のミルクを吸うが、脂肪に戻ることはしない。

授乳後の赤ちゃんは授乳されるが、いたずら?彼は疝痛や切削歯に邪魔されていない、とおむつは乾いた?次回新生児が乳房を必要とするときは、1つの乳房のみを養う必要があります。赤ちゃんが完全に最初のものを壊滅させるならば、2番目に適用してください。

脂肪分析

次の計量後の小児科医は、母親が食事を修正し、バターや他の高カロリー食品を使ってメニューに入るべきであると宣言しましたか?コンデンスミルクを入れた豚肉やパンからは、看護婦だけが回復します。子供は1ヶ月あたり200か300グラムを増やし続け、仲間の後ろに落ちます。

すべての赤ちゃんがふくよかでバラ色になることはありません。壊れやすい体格を持つ子供もいるので、他の子供とは異なり、基準を満たしていません。母乳の脂肪含有量を心配しているママは実験を行うことをお勧めします:

  1. 定規と透明なガラスを取ります。タンクの底から10 cmを測り、印を付けます。
  2. 牛乳をこすります。最初の部分を流しに注ぎ、目印まで2番目のガラスを埋めます。
  3. 容器を脇に置いて、それは牛乳がすぐに酸っぱいになるように、熱源の隣に置くことをお勧めします。
  4. 脂肪が表面に現れるまで6〜12時間待ちます。離乳食を振ったりかき混ぜたりしないでください。
  5. 上層の定規の厚さを測定します。良い指標 - 3.5センチ以上から。

牛乳の表面に4センチメートルの脂肪を蓄積?子供は栄養価の高い健康的な食品を摂取し、母親は餃子やサワークリームのために店に走ったり、毎日500gのクルミを食べる必要はありません。

食事と牛乳の品質

Загрузка...

ソビエトスタイルの小児科医は、看護婦に厳格な食事療法を強制します。 1つの理由があります:母親が自分自身にキャベツのサラダまたはソーセージサンドイッチを許可するならば、子供は疝痛を持つでしょう。

女性の食事療法は彼女の幸福と体重だけに影響を与えます。子供の疝痛は食べ物の消化に関与する良い細菌が不足しているために発生します。食事は新生児の健康に影響を与えませんが、授乳を悪化させるか、または牛乳の不足を引き起こすかもしれません。

日中は、授乳中の女性は1800〜2500カロリー消費するはずです。彼女の体にはミネラルやビタミンが豊富な、正しい天然物が必要です。母体は乳児に健康な物質を与えますが、その供給は無制限ではありません。疲れきった体は脂肪や栄養価の高い牛乳を生産することができないので、母親は厳格な食事を断念して肉、果物、魚、さらにはいくつかのお菓子をメニューに入れるべきです。

セルロース
授乳中の女性は、そば、小麦、雑穀、オートミールをお勧めします。レンズ豆、とうもろこしと大麦のお粥と玄米も便利です。穀物では、消化と代謝の過程を正常化する多くの繊維。穀物は腸を清潔にし、ビタミンで体を飽和させます。

乳製品
ママは妊娠中や授乳中にカルシウムをたくさん失います。マクロの在庫を補充するために、毎日消費されるべきです:

  • カッテージチーズ料理。
  • 牛と山羊のミルク。
  • ケフィアまたはナチュラルヨーグルト。
  • ハードチーズ
  • リアゼンカ。

母乳の組成を改善するだけでなく、体重を減らしたいママは、低脂肪製品を選択することをお勧めします。

肉と魚の日
看護女性の体は、カルシウムだけでなくリンも摂取するべきです。そうすれば、赤ちゃんと母親の骨は強くて健康になります。主なミネラル源は魚です。サーモン、ニシン、サーモン、ヒラメ、ヘイクなどの好ましい海洋種。

ママと赤ちゃんはタンパク質が必要です。あなたは肉、卵そしてカッテージチーズからそれを得ることができます。牛肉、ウサギ、七面鳥、鶏肉をお勧めします。豚肉は、おいしいですが、たくさんの脂肪が含まれています。

肉や魚は二重ボイラーで焼いて煮て煮て料理のカロリーを減らします。
日中は、子供が十分なタンパク質を摂取して体重を増やすことができるように、女性は少なくとも100 gの鶏ヒレ肉またはヘイクを食べるべきです。

新鮮でヘルシー
ビタミンの主な供給源は果物です。看護は焼きたての新鮮なリンゴ、ナシ、バナナ、プラム、ピーチ、アンズをお勧めします。柑橘類は慎重に食事に取り入れられます、しかし、子供がオレンジまたはレモンの後に発疹を持っていないならば、それも可能です。夏には、私の母はスイカやメロンを食べたり、コンポートを飲んだり、ゼリーやフルーツからゼリーを作ったりすることを勧められています。

果物のような野菜は多くのビタミンを含んでいます。ブロッコリー、ビート、ニンジン、カボチャ、またはナスのシチューを許可する看護女性は、授乳に問題があることはありません。ミネラルやビタミンを摂取する健康な体で、適切な脂肪のミルクを生産します。これは子供にとって有用です。

興味深いことに:お母さんはタマネギとニンニクができないと主張する人もいます。スパイシーな野菜は牛乳の味を変えるので、新生児はそれを飲むことを拒否します。実際、赤ちゃんはそのようなおやつに普通に反応し、時にはより頻繁に胸を要求し始めます。

飲酒モード
お母さんはそれぞれのコップ一杯の水やお茶を一杯の牛乳と一緒に食べる前に飲んではいけません。体内の過剰な水分は、停滞している牛乳をもたらします。のどが渇いたときに水やジュースを飲んでください。スープやコンポート、ハーブティー、ゼリーなども便利です。コーヒーを飲むこともできますが、狂信者はいません。アルコールだけが禁止されています。

ヘモグロビンと授乳
看護女性の食事療法では鶏肉、牛肉または豚レバーでなければなりません。副産物は鉄の源であり、新しい母親には欠けています。ヘモグロビンが低いと、健康状態が悪化し、授乳に問題が生じます。子供が脂肪分の多い健康的な牛乳を摂取するためには、母親は、ザクロジュースを飲むために、肝臓、ゆで、または生のビートを食べることを余儀なくされています。

女性は厳格な食事と断食を禁忌です。最初にあなたは赤ちゃんと彼の免疫性の世話をする必要がありますそしてそれから体型に従事して体重を減らす。そして、あなたが適切にあなたの食事療法を計画して、防腐剤なしで健康的な食物だけを食べるならば、お母さんは不快なキログラムを失い、そして負荷を消耗することなしに。

良い睡眠と休息

最初の数ヶ月では、新生児は落ち着かず、継続的なケアを必要としています。お母さんは夜起きて赤ん坊を揺り動かさなければなりません、彼女は十分な睡眠を取らないし、非常に疲れます。体が疲弊して、機能不全が始まり、授乳や母乳の質が悪化します。

看護婦はストレスや過度の負担から保護されるべきであるので、夜間勤務は父親に委ねるために推奨されます。妻が休んで力を得ている間に、彼を新生児に揺さぶりましょう。眠くて元気な母親の体は、栄養分が豊富な脂肪乳を生成します。

看護婦に集中的な運動は禁忌です。退院後、母親は少なくとも1ヶ月、できればそれ以上休むべきです。新鮮な空気の中を歩くことのみが許可されています。

あなたは8-10週間後にスポーツをすることができますが、わずかな料金で始めましょう。女性の体を使い果たすトレーニングは、授乳に影響を与えます。はい、母親は出生前の状態に戻りたいのですが、選択する必要があります。体重を減らしてプレスを行うか、赤ちゃんに栄養価の高い高品質のミルクを与えるかです。

マッサージ

Загрузка...

新生児を乳房に塗る10〜15分前に乳腺をマッサージすることをお勧めします。円運動をなでることによってなでること。マッサージのおかげで、より多くのバックミルクが生産されます。

胸をこねるだけでなく、子供をより頻繁に当てることをお勧めします。新生児の授乳の最大間隔は2〜3時間です。赤ちゃんが食べると、彼は5分間乳腺から取り除かれ、そして再びそれらを提供されます。母親の体には、赤ちゃんが栄養不足であるように見えます。そして、彼はそれをより満足のいくものにするために離乳食中の脂肪の割合を増やそうとしています。

フォーク方法

ナッツ類の手助けとチンキ剤。それらは女性の体によってよく吸収されるタンパク質と健康的な脂肪を含みます。大さじ2杯かかります。 lナッツ類:クルミ、カシューナッツ、アーモンド、スギまたはピスタチオ。きれいにした穀物を切り刻み、沸騰した牛乳を一杯注ぐ。 30分を主張するビレット、そして飲む。あなたがチンキ剤の味が好きでないならば、それに蜂蜜を加えてください。

重要:ナッツは乱用することはできません。彼らはカロリーが高く、過剰な体重を引き起こす可能性があります。
お母さんはまたミルクの脂肪含有量を増やすべきである乳児用調製粉乳を使うことを勧めます。しかし、そのような添加物は子供の食べ物の質に影響を与えず、体重の増加につながるだけです。

母親のミルクは新生児にとって完璧な食べ物です。女性の体はどのくらいの脂肪やビタミンがそれに含まれるべきであるかを最もよく知っています。授乳中の母親は、たくさんの休息をとり、正しい食事をし、そして子供とのコミュニケーションを楽しんでください。そうすれば、授乳に問題はありません。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...