どのくらいの頻度で私は自分の髪を洗うことができますか:役に立つヒント

美しく健康的な髪をしたくない女性を想像するのは難しいです。しかし、モップの状態は考慮に入れるのがかなり難しい多くの要因によって影響されます。しかし、頭を整え、必要に応じて洗うことはあなたの力の範囲内です。水処理がどれくらいの頻度で必要なのかと疑問に思う人もいます。他の場合と同様に、ここに微妙な点があります。それらを考えてみましょう。

混合タイプの髪を洗う頻度

Загрузка...
  1. ミックスタイプの髪は複合とも呼ばれます。ヒープは乾燥していて生命のない先端、根の部分の脂肪分が特徴です。その結果、どのくらいの頻度で衛生管理を行うべきかを確実に理解することは困難です。
  2. 通常のタイプの髪は、ケアの規則に従わないことと混ざり合うことがよくあります。スタイリング、サーマルデバイス、カラーリングを誤って使用すると、髪が混ざります。
  3. このタイプの山は3日ごとに洗うのが最善です、あなたは2日に1回できます。あなたのタイプまたは普通の髪の毛に良いブランドのシャンプーを使用してください。補足として、ヒントに血清を適用し、定期的にマスターを訪問してください。

どのくらいの頻度で髪の油性タイプを洗うために

  1. 髪が太っていると分類されている場合は、おそらく多くの問題に直面しています。洗ってから3時間後、髪の毛は根元で脂っこいように見えます。
  2. 脂性の髪は、過剰な皮脂産生と腺の活動によるものになります。複雑な状況は、恒常的なストレス、栄養不良、悪い習慣、基本的なケアの欠如などです。
  3. このタイプの頭髪は、不健康な光沢、基本的なボリュームの欠如、および接着された個々のストランドを特徴としています。頻繁な洗濯から、モップはさらに厄介な状態になります。何をする?
  4. 毎日の水処理から頭を引き離して、だらしないようにすることは可能です。可能であれば、2日に1回洗浄します。あなたが3日ごとに洗濯の頻度に達するまで、最後の手順の時から間隔を徐々に増やしてください。
  5. あなたの意見では、状況がそれを必要とするとしても、毎日衛生を実行しないようにしてください。脂っこい根を隠すための散髪。重み付けの効果なしで正しいシャンプーを選びなさい。あなたが使用するすべての化粧品はオイル、シリコーン、パラベン、硫酸塩を含まないでください。
  6. 油性の髪型と並行して、脂漏が検出された場合は、薬用シャンプー(Skip Kap、Nizoral、Keto +、Friderm Tarなど)を購入してください。期間は病気の程度によって異なりますが、通常は週に2〜3回洗浄する頻度で30日です。

普通の髪型を洗う頻度

  1. このタイプの髪 - 希少性、しかしそれはまだあるべき場所があります。通常の髪型は、肌の下の脂肪と水分のバランスが正しいことを特徴としています。先端は乾燥に悩まされることはありません、鎖は心地よく輝きます、根は脂っこく見えません。
  2. 確かに理解するために、あなたは正常な髪を持っているかどうかにかかわらず、前の美容処置を覚えていてください。染色、パーマ、漂白が行われた場合、髪は普通のタイプのものではあり得ない。
  3. 洗浄方法としては、4日間に1回以下の回数で衛生的な方法で行ってください。すべての洗剤は適切な種類のモップに向けられるべきです。
  4. 毎日洗わないと自分の人生を想像できない場合は、「毎日髪を洗うのに適した」とマークされた適切な製剤を選択してください。

乾いた髪型を洗う頻度

  1. 皮脂腺の働きが悪い、つまり遅いため、髪が乾く。髪の毛は十分な栄養を持っていません、彼らは根から先端まで乾燥し始めます。
  2. このタイプは、断面、脆さ、くすみ、多孔性によって特徴付けられます。ストランドは自然な潤滑性を欠き、その結果それらは軽くそして硬くなる。
  3. 多くの場合、髪の毛は染色、感熱装置の使用、不適切に選択されたシャンプーおよび香油のために乾燥しています。
  4. このタイプの髪を6日に1回洗う必要があります。この場合、主な焦点は「ディープモイスチャライジング」、「長めの潤いと栄養」というマークの付いた資金です。

洗髪テクニック

  1. 一方では、そのような行動は単純であり、何か悪いことをすることができないと考えるかもしれません。その一方で、頭を洗うことには独自の行動アルゴリズムもあることを理解することが重要です。それに従わないと、髪がすぐに汚れます。
  2. 平凡な誤りを避けるためには、簡単な勧告に従う必要があります。洗剤の分配は、水処理の採用時に少なくとも2回行われるべきです。最初のケースでは、カールは汚れやほこりが完全に取り除かれています。繰り返し塗布すると、髪に適切な栄養と水分補給を与えることができます。髪は割れなくなります。
  3. 水温を観察することも同様に重要です、それは約35-38度であるべきです。髪に適用する前の洗剤は、手のひらを事前に擦ることをお勧めします。根から剥離手順を開始します。短いマッサージをしなさい。シャンプーの残りの部分を最後まで広げます。
  4. シャグから化粧品をよくすすいでください。あなたは髪のしわを感じるはずです。さもなければ、化学的残留物はカールの健康的な構造を破壊するでしょう。常にバームコンディショナーを使用してください。組成物は先端から根に塗布される。手のひらをこすりつけるためにエアコンを使用することをお勧めします。
  5. バームは根に落ちるべきではありません。覚えておくことは重要です。さもなければ、髪はまたすぐに汚れます。水処理の後、髪の毛はタオルで濡らすことしかできません。カールを絞ったりねじったりすることは固く禁じられています。髪の種類に応じて、洗濯の頻度は異なります。
  6. ほとんどの場合、金髪のセックスにはさまざまな種類の髪があります。原則として、根は脂っこい、そして先端は乾いている。この場合、1週間に3回以下の回数だけカールを洗うことをお勧めします。乾いた、または油分が多いストランドは脂漏症になりやすいかもしれません。薬用成分を含む特別な洗剤を使用してください。

髪を洗うルール

  1. 髪のコンディショナーとして、薬草に基づいて調製された天然の注入を使用することをお勧めします。これらの製品と白樺の樹液は毛包を刺激し、ふけを防ぎます。
  2. 髪製品で石鹸を完全に洗うために、それはレモン汁、酢と小麦ビールに基づく解決策であなたの頭を洗うことを勧めます。さらに、これらの製品はケラチン層を増加させそしてカールに絹のような感触を与える。
  3. 輝きを最大にするために、酸性化された水で髪を洗い流してください。軽いカールにはカモミール注入をお勧めします。黒髪の場合は、酢ですすぐことをお勧めします。

自尊心のある女性なら誰でもあなたの髪を洗う方法を知っているべきです。あなたが簡単な指示に従えば、すぐにあなたは髪の頭を手付かずの外観にすることができるでしょう。最も自然な洗剤とすすぎを使うようにしてください。頻繁な染色やさまざまな機器の使用を避けてください。

ビデオ:髪を洗う頻度が少ない6つの方法

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...