半熟卵 - 体の健康に対する恩恵と害

それは長い間医師と栄養学者の間の論争でした - 柔らかいゆで卵が有用であるかどうか。しかし、彼らが自分たちの主張を証明しようとしている間、このシンプルだが非常に食欲をそそる料理を好む人は、その日のうちに喜んで卵を食べるでしょう。

体への影響

Загрузка...

すべての製品は、他の製品と組み合わせて妥当な範囲内で使用された場合にのみ有用です。この点で、鶏の卵は別々の料理なので、最も人気があると言えます。しかし、それらがなければ、おいしいベーキングやおいしいサラダ、そして非常にシンプルなレシピや非常に複雑なものの他の多くの料理はうまくいきません。

健康的な食事療法の多くの支持者にとっての危険は、卵黄がコレステロールのような有害な成分を大量に含んでいるという事実に見られます。したがって、彼らは主張し、食事は、人体に一度、浄化機能を実行するタンパク質のみを含めるべきであり、さらに、それはビタミン群とアミノ酸が含まれています。そして、それが低カロリーであるので、余分なポンドを得ることを恐れている人々のために、タンパク質は安全にメニューに含まれることができます。

しかし、卵黄を守るためには、多すぎると言えます

  1. 確かに、コレステロールが含まれていますが、動物性脂肪が含んでいるコレステロールとは異なり、それは体にプラスの影響を与えます。さらに、その効果はレシチンの存在によって軽減され、その量はコレステロールの量を超えます。この物質は、ヒト細胞膜の正常な機能を助けます。
  2. 多くの人が体内のコレステロールの存在は危険な症状であると考えていますが、それは "悪い"と "良い"の両方として人にとって必要です。主なことはそれらの間の正しいバランスを保つことです。結局のところ、この物質は体の重要なプロセスに積極的に関与しており、必要に応じて、それは他の物質が実行するために必要な機能を担うことができます。例えば、カルシウムの量が少なすぎる場合は、カルシウムの量を置き換えます。
  3. 卵黄に含まれるコレステロールは非常に早く分裂します、そして黄色い塊の中のリン脂質の存在のために、過剰なコレステロールは溶けて、皮膚に損傷があるならば非常に有益をもたらします:組織再生はより速いです。

黄金の卵黄組成の価値

Загрузка...

タンパク質とは異なり、卵黄はカロリーがかなり高いです。栄養士は100グラムを見つけた。この積は約355 kcalになります。それはまた蛋白質、脂肪およびを含んでいます:

のようなビタミン:

  • そして、それはビジョンを維持し、免疫システムを強化するのを助けます。
  • B1 - 炭水化物代謝に参加します。
  • B2 - 細胞呼吸に関与する抗体を形成します。
  • B5 - 炭水化物がなければうつ病を和らげ、タンパク質のプロセスは完了しません。
  • B6は脂肪やたんぱく質の吸収を改善し、塩酸を生成します。
  • B 12 - 消化を改善し、貧血のリスクを軽減します。
  • D - カルシウム - リン代謝に働き、骨粗鬆症を防ぎます。
  • H - 神経系と内分泌腺が機能不全や障害なしに機能することを可能にします。
  • PP - 胃の分泌を正常化し、皮膚炎の発症を防ぎます。

ミネラル:

  • 代謝プロセスに欠かせないリンは、神経活動を刺激します。
  • カルシウム - 骨構造を支えます。
  • 硫黄はタンパク質の形成に重要です。
  • ヨウ素 - 甲状腺ホルモンの形成を助けます。
  • 鉄 - ヘモグロビンの生産に関与している、酸素を輸送します。
  • 卵黄には亜鉛、クロム、モリブデンなども含まれています。

もちろん、加熱処理を受けていない生の卵黄は、その中のすべての栄養素が破壊されず、生きて活発なままであるため、最も有用です。しかし、危険なサルモネラ菌寄生虫を体内に入れる恐れがあるため、卵は調理されます。表面が壊れていなければ、それらは殻の上に正確に住んでいて、内部には侵入していません。半熟卵は完璧なソリューションですので。そのような皿はサルモネラ症を避け、同時に製品に含まれるすべての有用な成分を保存します。半熟卵はよく、そしてすぐに消化されるもの - 1時間以内に、生タンパク質は胃に強く吸収されます。

お勧めのアドバイス

卵をゆでる前に、たとえ小さな貝殻の殻があったとしても、サルモネラ菌が中に入ってくるので、暖かい流水でブラシでこするように洗う必要があります。このため、殻が損傷している卵や、ごみが残っている卵を購入しないことをお勧めします。そのような卵が家にいるならば、それらは長期間の熱処理を受けるべきです。

通常の販売者から卵を購入し、その製品に高品質の証明書があることを確認することで、サルモネラ症のリスクを最小限に抑えることができます。

半熟卵:体のための特徴と利点

半熟卵のような、このようなシンプルな料理の多くにとても魅力的です。まず第一に、その事実:

  1. 繊細なタンパク質と半液体の黄色い塊の組み合わせ、塩と香辛料で味付けした、とてもおいしい料理。
  2. 熱短期治療は、体に良い影響を与える栄養素を破壊する時間がありません。
  3. そのような卵は消化の問題を引き起こすことなしに体によってすぐに吸収されます。
  4. 料理は食事に含めることができます。特に栄養学者によると、半熟卵と柑橘類製品を組み合わせることは有用であるため、急速な脂肪燃焼があります。しかし、小さな状態があります:それはこれらの製品は互換性がないと考えられているので、あなたは最初に柑橘系の果物を食べるべきであり、そして15〜20分後 - 1または2ゆで卵。

半熟卵の危険な性質

サルモネラ菌を体内に取り込む危険性が依然として存在するため、3分以内のゆで卵は徹底的な熱処理を受けないことを認めなければなりません。

コレステロール含有量の増加は、1日に卵が5個以上含まれていても、そのレベルがまだ上昇していることに驚くことではないことを示唆しています。卵を食べる必要がある場合は、タンパク質を1つ食べる必要があります。

糖尿病が認められている人は卵の摂取を制限する必要があります。

何人かの人々は、特に小児期に、卵を食べた後にアレルギー反応を始めるかもしれません。この場合、鶏の卵をウズラに置き換えることが可能です。反応が同じであれば、それはこの製品が体によって完全に拒絶されたことを意味します。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...