妊娠中のニンニク - 利点と害

彼女が妊娠しているその時代の女性の美食の欲求は独特です。時々、彼女は通常の状態では決して彼女の頭に来ない何かを望んでいます。時々彼らはキュウリのピクルスと組み合わせてヨーグルトを試してみたいです。そして、何人かの女性はひどくニンニクを食べたいです。彼らがフォーラムで話すとき、彼らがこの製品についての悪いレビューをたくさん読むので、それらの多くはこの製品について非常に慎重です。部分的には、これはそこにステートメントのいくつかの真実です。ニンニクの利点にもかかわらず、妊娠中の女性はそれを使用しないでください。

妊娠中の女性のためのニンニクの害

女性が妊娠しているとき、彼女はこれまで以上に、彼女の食事療法のために全責任を負うべきです。胎児に害を与えないようにできる限りのことをする必要があります。妊娠中の母親が1日1クローブのニンニクを使い始めても、それほどひどいことは何もありません。これは完全にマリネした製品に適用されます。しかし、それのための特別な必要性がなければ、女の子は単にそれを望んでいない、それからそれは完全にこの製品を放棄することをお勧めします。それでそれは女性自身にとってより安全で静かになるでしょう。

習慣は第二の性質なので、有名な知恵は言います。女性がニンニクの毎日の摂取量に慣れている場合、それでもそれは徐々にそれを拒否する必要があります。妊娠中期では、食事から完全に除外されるべきです。この状況に対して特別な注意を払うのは、この製品に個人的な不耐性を持つ女性です。鼻出血が頻繁に発生する場合は、その後ニンニクはその食事から完全に排除されるべきです。

この製品の使用は、アレルギー反応や腹腔内の疝痛の発生を引き起こす可能性があります。女性がまだニンニクを使用している場合、それは純粋な形ではなく、様々な料理の一部として体に入る方が良いです。一例として、いくつかのレシピ。

ニンニクの利点

Загрузка...

それは科学的データによって確認されています、そしてあなたが知っているように、あなたは科学と議論することができません。ニンニクの食事療法の紹介は、いくつかの良い点と関連しています。

  1. それは末梢動脈圧を調整します。妊娠中の女性にとって、この状況は非常に重要です。現時点では多くの女性において、圧力がしばしば上昇するからです。
  2. ニンニクは抗菌性があります。それは抗生物質薬と質的に異なります。腸内細菌叢のバランスを乱すことはありません。製品のビタミン組成は体に良い影響を与えます。ニンニクにはさまざまな活性物質があり、母親だけでなく胎児にも役立ちます。
  3. ニンニクに含まれるアプリキンは、小さな血管の強化につながります。それは血液循環を刺激するのを助けます。結果として、胎児の栄養は強化され改善されます。
  4. この製品に含まれている物質の中には、炭水化物代謝に関与するインスリンの産生を刺激するものがあります。

専門家の意見

一部の専門家は、妊娠中の女性にこの製品を食べるようにアドバイスしません。彼らはこれを次の理由で説明している。

  1. 製品に含まれている豊富な有効成分は、アレルギー反応を起こす原因となる可能性があります。以前には存在しなかったとしてもアレルギーが現れます。この問題に関する議論は今まで衰えていません。これについてコンセンサスはありません。ニンニクを使用することは可能であると信じる人もいれば、赤ちゃんがアレルギーを起こす傾向があることを考えると、他の人はこの可能性を否定的に否定しています。
  2. ニンニクを頻繁に使用すると、消化管の状態に悪影響を及ぼす。妊娠中の女性はしばしば胸やけがあります。ニンニクを食べることから、それは増やすことができます。
  3. ニンニクには、子宮の緊張を高める可能性があるさまざまな有効成分が含まれています。
  4. ニンニクは血を薄くする。子宮出血がある場合、この要因は望ましくありません。
  5. ニンニクは母乳の味に影響を与え、苦くなります。この点で、子供はしぶしぶと胸を取ることがあります。

どのくらいにんにくを食べることができますか?

この製品を妊娠中の女性は、細心の注意を払う必要があります。あなたが一日にニンニクの小さなクローブを食べるならば、その後害はありません。女性があまりにも多くそれを消費するとき、それは全く別のものです。それは良いことにはつながらないでしょう。胸やけは言うまでもありませんが、消化管内の潰瘍性プロセスの発生など、何でも期待できます。

ニンニク全体の使用を放棄することをお勧めします。あなたはそれを皿の構成に入れるか、またはパンの皮でそれらをこすることができます。この使用方法はより高い安全性と関連しています。

レシピ

ニンニクとニンジンのキャセロール
行動のアルゴリズム:

  1. オーブンを中温に加熱する。
  2. フライパンに、じゃがいもとにんじんを8個ずつゆでる。
  3. ゆで野菜はすりおろしなければなりません。
  4. 5個の量で卵をビートし、得られた塊に加える。細かく切るべきである4つのスプーンの量の小麦粉と3つのクローブの量のニンニクもあります。
  5. 塩とコショウは味に加えられます、その一方で女性が位置する現状を忘れないでください。
  6. 部分を調製した組成物から形成し、予めセモリナを振りかけた皿の上に置く。
  7. 露出は45分です。

グーズベリーの果実、ディルとニンニク
それはグースベリーの半分キログラムかかります。果実はブレンダーで粉砕されます。出来上がった塊に、みじん切りにしたディルとニンニクを加えて、250 gの等量に分けて入れます。調味料は銀行に分解され、冷蔵庫に保管されます。それは肉に大いに加わるでしょう。

チーズとガーリックソース
その準備のために必要となります:

  • 脂肪カッテージチーズ - 250 g
  • ヨーグルト - 1カップ
  • にんにく4個のみじん切り。

塩とコショウは好みの好みに従って加えられる。必要に応じて、砂糖やねぎを追加することができます。

風邪予防におけるニンニクの役割

Загрузка...

ニンニクにはバクテリアやウィルスと戦うことができる物質が含まれています。これらの特性については長い間知られています。ニンニクは天然の免疫調節剤の役割を果たします。したがって、結論:少量のニンニクは風邪の予防に役立つでしょう。合成薬の形の化学であなたの体を飽和させる必要はありません。週に1〜2個のニンニクのクローブを使用しても害はありませんが、風邪を予防するために身体をサポートすることは可能です。

あなたは単純にアパート全体に均等に分配されるべきである受け皿の上にニンニクを広げることができます。

妊娠の最初の学期

このとき、1日に1〜2個のニンニクのクローブを安全に食べることができます。もちろん、私たちはその使用に対する禁忌の存在について話しているのではありません。製品はビタミンやミネラルで体を満たし、そしてたまたま体内にあるバクテリアを破壊するでしょう。この場合、あなたは免疫の状態について絶対に確信することができます。彼は適切なレベルになります。ニンニクの使用は多くの風邪を防ぐことができます。

二学期

この時点でもうすでにニンニクをもっと注意深く使う必要があります。事実はその使用と共に子宮活動が刺激され、血流が活性化されるということです。少量のニンニクを食べても害はありませんが、いろいろな実験をしない方が良いでしょう。

妊娠第三期妊娠および完了

労働期間が近くなればなるほど、ニンニク消費のさまざまな合併症のリスクが高くなります。 7ヶ月でそれはこの製品を忘れることをお勧めします。ニンニクは子宮の活動を著しく高め、妊娠の最後には早産を引き起こす可能性があります。

さらに、この製品は血液を薄めることができます、そして、誕生直前にニンニクを使用すると、強い子宮出血を引き起こす可能性があります。しかし、妊娠の初めには、ニンニクを使用することが可能であるだけでなく、それは将来の母親にとっても有用です。将来のお母さんは今だけでなく彼女の健康だけでなく、彼女の将来の赤ちゃんの状態の面倒を見るべきであるので、これは完全に彼女の子供に適用されます。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...