母乳育児時にチコリを飲むことができますか?

赤ちゃんの母乳育児の期間は女性の生活の中で重要なプロセスであり、食事だけでなくライフスタイルの見直しが必要です。多くの場合、特別な恩恵をもたらすことはありませんでしたが、精神的な感情状態に良い影響を与える伝統的な日常の儀式から多くの喜びを与えましたが、身体の一般的な状態に影響を及ぼすことは必ずしも良いことではありません。コーヒーは将来の母親のために禁止されていますが、誰もが意識を欺くことができるチコリの形で良い選択肢があることを覚えています。長期間、そして時にはこの期間は3年に達することがあります、これは意識のある女性のための有益な解決策です。

コーヒーを排除することがなぜ重要なのですか

新しい人生の出現に関連する最初の感情は、信じられないほどの力、子供を保護し、世話をしたいという欲求に置き換えられます。この段階で最初に、そして最も重要なことは、完全で100%の自然食を提供することです、そして、母だけがこれをすることができます。母乳はその構成においてユニークであり、そして新生児の完全な発達のために必要なすべてを持っています。ミルクの味、構成、さらにはにおいさえも、看護女性が食べるものによって異なります。それはあなたの体をそれで飽和させる前に製品の詳細な分析に従います。

朝のコーヒーの儀式、目覚めと爽快感の愛好家は、いつもの喜びを放棄しなければならないでしょう。この制限には非常に合理的な説明があります。乳児の体内の母乳と一緒に少量ずつ入ってくると、未熟な体が元気になり、乳児の神経系に悪影響を及ぼす。さらに、子供は落ち着かず、気まぐれになります、そして彼はパン粉にとってとても重要でそして有用である睡眠計画を順守することを拒否します。お母さんはまた、彼女の当然の休息時間も失います。

チコリ - それは何ですか?

チコリ - この植物は非常に一般的です、そして、確かに、誰もが公園の区域の道、遊び場の側で彼に会いました。多くの人が私有地で彼と戦って雑草を引き継いでいます。それは全長に沿って長い茎と小さな青い花を持っています。それが播種文化であり、そのすべての成分が有用な特性を持っていることを知っている人はほとんどいませんし、同様に伝統的および伝統的な医学、さらには世界の人々の料理に使われています。

植物の薬効成分

  • 胆汁分泌促進作用があります。
  • 内臓の炎症を軽減します。
  • 血糖値を正常化します。
  • 体から寄生虫を追放します。
  • 胆石を破壊および溶解します。
  • 消化器系を改善します。食欲を引き起こします。
  • 胸やけを解消します。
  • 解熱効果があります。
  • 神経系を強化します。
  • 心血管系に対する有益な効果

上記の創傷治癒特性、再生性および抗菌性に追加する価値があります。組成物中のプロバイオティクスのおかげで、チコリは体内での代謝過程の確立と一般的な消化に貢献します。イヌリンは、そしてそれは植物の構造中に50%までを含み、インスリン依存性の人々によって十分に許容される。この組成物は結合剤およびビタミン組成物、フルクトース、ペクチンおよび樹脂にも富んでいる。治療目的のために、医者に相談することが必要であることを覚えておくことは重要です。

チコリの根の貴重な構成

  • ビタミン:A、C、B1、B2、B3、E、PP。
  • ペクチン
  • イヌリン
  • 有機酸
  • 樹脂性物質
  • 微量栄養素および多量栄養素(カリウム、鉄など)。
  • 結合剤
  • フルクトース
  • リス

HBと飲み物としてチコリ

飲み物を得るために、根は土から取り除かれ、きれいにされ、砕かれそして焼かれる。飲み物の色はコーヒーに似ています。それは独立しているか、通常の、爽快な飲み物に風味を付けることができます。

牛乳、クリームと一緒にチコリを飲む習慣をとると、コーヒーとは比較にならないほどの有益な効果を得ることができます。植物組成からも得られるので安全です。リサイクルされた根は高血圧および消化器系の無秩序の年配の人そして子供によって使用のために推薦される。健康的な食事の支持者にとって、これは長い間評価されてきた飲み物です。

授乳期の女性のために、根からの飲み物は直接使用を禁じられていません、しかしそれは添加物、染料と芳香の香りなしで天然産物でなければなりません。

授乳中の母親への恩恵や害を確認する科学的研究は行われていませんが、何世紀にもわたる人々の経験があります。組成物中に存在するアスコルビン酸は毒素を排除することができるだけでなく、乳児においてアレルギー反応を誘発することもあるので、子供の状態に注意を払うこともまた必要である。

チコリの使用のための投与量はありませんが、それを乱用しない方が良いです。飲み物を楽しむには、1日2カップで十分です。それは穏健派のときにすべてが問題ないことを覚えておくことが重要です。

授乳中の母親にとって根から飲み物を飲むことの利点は何ですか?

飲酒の有益な効果は明白です。体への影響力のすべては、最初は看護婦によって、そしてしばらくして初めて赤ちゃんに感じられます。

  1. 長くはかからない最初の結果は、消化過程の回復です。飲み物の強い利尿作用は、体からの過剰な水分の除去に寄与し、それゆえ、浮腫の形成を防ぎます。食欲を改善する能力は牛乳の質と量に良い影響を与えます、そしてこれは通常若い母親を悩ますものです。
  2. チコリは当然のことながら美の飲み物と呼ぶことができます。女性は最初の数ヶ月間自分自身のために時間がないことを考えると、この事実は理解するのは難しいです。根は肌に有益な効果をもたらし、再生特性を持ち、コラーゲン繊維を修復します。髪に贅沢な輝きを与え、爪を強化し、肌を元通りにし、胸や腹部のストレッチマークを和らげるのは後者です。
  3. 飲み物は強いクレンジング特性に恵まれています、それは体から毒素と有害なコレステロールを取り除くことができるだけでなく、ヘモグロビンのレベルを上げることができます。妊娠や出産によって枯渇した免疫システムを強化することができます。
  4. 飲み物の作用の下で、無秩序の場合には締め付け効果が達成され、それはまた出血を止める。
  5. 心筋や血管の働きにプラスの効果があります。

重要です! この飲み物と最初に会ったときに、それを乱用しないでください。投与量は、個人の免疫がないことを十分に確信して増加するだけです。

禁忌

だれが飲み物をあきらめるべきです:

  1. 血管疾患(血栓性静脈炎、静脈瘤)のある人はチコリの使用をお勧めしません。
  2. 痔 - 出産した多くの女性の問題。
  3. 気管支炎、喘息、アレルギー性咳にかかっています。

chicoryの使い方

飲む前に、それはあなたの医者に相談することをお勧めします、そしてそれは赤ちゃんの状態をより注意深く監視することも重要です。赤ちゃんが皮膚の発疹や消化器系の疾患を抱えている場合は、根から飲み物を飲むのをやめて2〜3か月後にもう一度試すことをお勧めします。

赤ちゃんにアレルギー反応を引き起こさないためには、1日に小さじ半分の量で受付を開始する必要があります。それはある程度まで薬用物質であることを覚えておかなければならないので、徐々に、用量は必要とされるが、1日あたり小さじ2杯を超えないようにすることができます。

事実だ! 週に数回牛乳やクリームと一緒にチコリを食べるのは体を傷つけることは不可能です。

根の組成のジコリンは、コーヒーの味を彷彿とさせる心地良い苦味を与えます。これは女性が食事療法(コーヒー)の通常の製品をあきらめて、ストレスを避けるのを許します。不満やストレスは、授乳中の女性には望ましくありません。結局のところ、子供は最も近い人の気分を感じます。汚れた製品やチコリを含んだ飲み物を買わないようにするために、包装上の構成に精通することを忘れないでください。自家製チコリは理想的な選択肢です。

それは通常の食事からコーヒーを排除することを覚えておく必要があります - これは彼ら自身の子供の利益のための一時的な措置です、それはあなたがより簡単に喜びに耐えることを可能にするでしょう。チコリは、ニューオーリンズやルイジアナのように、人々がチコリと一緒にコーヒーを飲むことなしに自分の日を想像することができないような場合に便利な追加機能です。また、この飲み物は体重をコントロールし、出産後の回復プロセスをスピードアップします。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...