自宅で乾いた髪のためのマスク

髪は様々な要因の影響を受けて乾く。気象条件、不適切な手入れ、熱器具やヘアカーラーの使用、生態学、そしてバランスの悪い食事はモップの状態に影響を与えます。これらすべてが断面積と過度の乾燥につながる可能性があります。髪の毛は繊細なアプローチを必要とします、複雑なマスクは構造の中の空隙と電球の力を満たすことを目的としています。

乾いた髪のためのマスクの使用の特徴

  1. 含浸させた毛髪構造体の有益な性質に対して、適用する前にマスクを加熱してください。製品に卵が含まれている場合は、室温に達してください。他の場合には、加熱は45度まで行われる。
  2. 道具は、フィルムと暖かいスカーフ(スカーフ、タオル)から作るのが簡単なフードの下で熟成されます。蒸気効果は所望の温度を提供するであろう。
  3. お湯でマスクを絶対に洗い流さないでください。そのような手順は乾いた髪には禁忌です。酢(6%濃度)と温かい液体で操作します。
  4. 手順の後、タオルで髪を拭き取り、ドライヤーで乾かさないでください。これからは、カーリング、アイロン、ヘアドライヤーなどの熱機器の使用を減らすようにしてください。
  5. 最大限の効果を得るために、定期的にマスクを作ります。化合物のカオス的分布は許容できない。資金の最適な使用頻度 - 週に3回。期間 - 2ヶ月

卵とアルニカ

  1. まず製品を準備します。あなたは室温で2つの卵が必要、50ミリリットル。アルニカチンキ剤、60 ml。ヒマシ油、20g。ゼラチン50ml。お湯。
  2. すべての成分を混ぜ合わせ、滑らかになるまで混ぜ合わせる。髪をとかし、スプレーボトルの水をかけます。パイル全体に製品を塗り、こする。
  3. 前述したように、映画で温室効果を作ります。 25分待って、水ですすいでください。コーミングを容易にするために、必ずコンディショナーとスプレーを使用してください。

生姜とコーヒー

  1. 卵黄だけを分けて5個の卵を冷やす。タンパク質はフェイスマスクに使用されます。卵黄に40mlを加える。室温での天然コーヒー、10 ml。しょうがチンキ。
  2. マスクが均一になるようにフォークで製品を打ちます。すべての髪を浸すために厚い層でそれを適用してください。質量は文字通り排水する必要があります。 20分後、すすぎます。

アボカドとコーン油

  1. 皮を取り除いた後、パルプの中にアボカドの実の半分を打ちます。粥40mlを注ぐ。油、髪をとかす。
  2. 混合物の非常に厚い層を塗布し、ポリエチレンで頭を温めます。さらに、髪をスカーフで包みます。 40分待って、マスクを外します。

サワークリームとわさび

  1. セイヨウワサビの根から2〜2.5 cm切り取り、おろし金ですりおろします。あなたは乾いた混合物を使うことができます、水でそれを前希釈する。西洋ワサビを45グラムと混ぜる。サワークリーム(脂肪分20%)。
  2. 製品を均質にしたら、それをルートゾーンに適用します。 10分間指先をこすります。それからあなたの櫛を磨き、オイルで先端を別々に磨きます。
  3. この種のマスクは30分間保管する必要があります。あなたが不快感(灼熱感、かゆみ、発赤)を感じたら、しかし、事前に製品を削除します。

ラムとカストルカ

  1. スプーン一杯のカストルカを35グラムと混ぜる。オリーブオイルまたはコーン、40グラムを注ぐ。ローマ(あなたはブランデーに置き換えることができます)。数個の卵黄とたんぱく質を加える。フォークで全体の塊を割る。
  2. それから組成物を軽い熱感覚で擦ります(約5分)。次に製品を端まで引き伸ばします。あなたはさらに任意の油でそれらを潤滑することができます。
  3. バッグと暖かいスカーフで頭を温め、35分間保持します。その後、マスクを外します。シャンプーを数回塗布する必要があるという事実に備えておく必要があります。

カッテージチーズとキュウリ

  1. これらの製品は使用の面で標準的ではありませんが、彼らは完全に髪を扱います。 2本のきゅうりの先端から切り取り、種を入れてパルプしてこすります。
  2. 粥は包帯かガーゼをひっくり返し、ジュースを絞る。それに70グラムを加えなさい。自家製の脂肪カッテージチーズ(黄色がかっているはずです)。粥を頭皮にこすりつけてマッサージする。
  3. 今全長を浸しなさい。セロハンとテリータオルで温室を作りましょう。ヘアドライヤーをオンにして頭に向け、5分間ウォームアップします。 1時間待ってから洗い流してください。

豚脂肪とラノリン

  1. 75 mlのフライパンに送る。ヒマシ油、60g。ラノリン、30グラム。豚脂肪、20グラム。グリセリン、45ml。アップルサイダービネガー。塊から均質な生成物を作り、80mlを注ぐ。温水と55ミリリットル。シャンプー
  2. 再加熱、絶えずかき混ぜる。 20分後、組成物を放冷する。それはクリームに変わります。 30分後、髪をマスクでこすり、水で取り除きます。

酸っぱい牛乳

  1. 単一成分マスクは調理にそれほど強度を必要としない。サワーミルク、発酵焼きミルク、ケフィア、ホエー、アイラン、または黄褐色が主成分として使用されます。
  2. 100mlを計ります。記載されている成分のいずれか、加熱してコーミングカールに適用する。時間が許す限り根元部分をマッサージします。
  3. 製品をビニール袋の下で1時間保持してから、シャンプーなしで洗い流します(髪があまり汚れていない場合)。毎日の操作を繰り返します。

サワークリームとバナナ

  1. 適度に熟したバナナを2個取り、皮をむき、肉を立方体に切り刻む。ブレンダーやグラインダーを使ってマッシュ。 50グラム追加する。サワークリーム(脂肪分 - 25%)
  2. 数個の卵黄、30グラムを入力してください。溶かしバター、40 g。はちみつ均質な製品を作り、根の上に置きます。あなたの頭をマッサージし、端までそれをこする。
  3. 効力を発揮するための救済策を与える、それは1時間かかります。指定した時間が経過したら、削除を開始します。シャンプーを使わずに、水で2回洗い流します。

オリーブオイルとゼラチン

  1. ボウルに3つの卵黄をひっくり返し、50 mlを注ぐ。オリーブオイル、アーモンドオイル、アボカドオイル。フォークで広げますが、泡で叩いてはいけません。 40 grを入力してください。バーム、40ml。コニャック、50グラム。はちみつ
  2. 厚さを与えるために、塊は液体になるであろう、ゼラチンが注がれる。 20グラムを追加した後。顆粒が側面に沈まないようにマスクを混ぜる。
  3. カップをマスクパッケージで覆い、30分待ちます。指定された期間が経過したら、組成物を房状にして分配する。 45分間温め、2〜3ステップで水で洗い流します。

ウォッカとセントジョンズワート

  1. カップ40グラムに注ぐ。オトギリソウハーブ、80ミリリットルを醸造。お湯。 1時間放置して、植物を排水します。ブロスvsypte 20グラム。デンプン、10グラム。ゼラチン。
  2. 注入を待って(約30分)、50 grと入力します。脂肪マヨネーズと40グラム。ウォッカ(あなたは水で希釈したアルコールを代用することができます)。マスクをかけることができます。
  3. 慎重に分配した後、頭皮をマッサージし、さらに混合物をこする。加熱して、40分待ってから洗ってください。

酢と卵黄

  1. あなたはいくつかのタマネギの塊を作り、それからジュースを絞る必要があります。得られた液体を35gと混合する。ワインビネガー、2卵黄、10グラム。グリセロール。
  2. 塊の均質な組成物を作り、それから髪に塗ります。 5分間のマッサージをして、製品を先端まで伸ばします。各カールをフィルムで包み、40分後に洗い流します。

蜂蜜とキャベツ

  1. それは新鮮なまたはザワークラウトのマスクを準備することが許可されていますが、後者のオプションが好ましいです。 80グラムを量ります。コンポジション、マッシュポテト、ジュースを絞ります。
  2. 得られた塊に、30グラムを加える。アロエベラチンキ、30グラム。はちみつ、40グラム。ひまし油。今度は私達は根の部分に沿ってプロダクトを配り、先端にそれらを伸ばす。露光時間 - 50分

パンとマスタード

  1. あなたの手で黒パンのいくつかのスライスをマッシュアップし、そして熱いミルクで覆う。パン粉が剥離するまで待ちます。少し絞って10グラムと混ぜる。からし
  2. 原料成分45グラム。マヨネーズやヨーグルト。均質な混合物は根にだけではなく、全長をこすりつけるべきです。製品を1時間保管し、通常の方法で取り外します。

卵とヘナ

  1. 日よけのないヘナは化粧品店で買えます。あなたは45グラムが必要になります。組成物に温水を加え、1時間放置する。いくつかの卵と20グラムを入力してください。じゃがいも澱粉。
  2. 電球を目覚めさせるために、35mlの量でコニャックまたはウォッカを加えてください。配布を開始し、ヒントと根元に製品を均等に塗布します。 1.5時間後、シャンプーですすいでください。

ごぼうとホップコーン

  1. 25 grを調理します。ドライホップコーン、20グラム。カシかシラカバの樹皮、50 gr。ごぼう植物を沸騰したお湯で満たし、2時間放置してください。液体を絞り出し、70mlを計ります。
  2. 組成物を膨潤させそして硬くするためにできるだけ多くのゼラチンを入れる(約30〜35グラム)。スプレーボトルで髪をスプレーし、マスクを塗ります。 1時間保持し、水ですすいでください。

海クロウメモドキとスグリ

  1. 乾いた一握りの海クロウメモドキをすすぎ、ミキサーでスクロールさせます。 2つのzhmenyamiスグリで同じことをします。果実を接続し、少しゼラチンと40ミリリットルを入力してください。お湯。
  2. 30mlを注ぎます。ワインビネガー、20 ml。オリーブオイル、刻んだアーモンドやクルミの一握り。根の部分にマッシュポテトを配り、マッサージ運動で頭をこする。
  3. 先端と長さに製品を適用するために、くしで慎重にカールをとかします。ビニール袋で髪を温め、45分間保持します。

ビールとレモンジュース

  1. 60mlを注ぎます。鍋に濃いビールを入れ、45度に加熱する。 20グラム振りかける。ゼラチン、それを溶解させ、そして体積を増加させる。 40 mlを入力してください。レモンまたはグレープフルーツジュース。
  2. 髪をとかして水ですすいでください。製品を長さと根元のゾーンに置き、マッサージをします。ポリエチレンで包み、35分間浸します。

タマネギジュースとバター

  1. ベースは天然タイプのオイルから作られているマスクは、他の製品よりも効果的に髪に潤いを与え、栄養を与えます。化粧品を取った方がいいでしょう。
  2. 次の油が最適と考えられています:アーモンド、キャスター、ごぼう、オリーブ、コーン、野菜。各製品は25mlの量で服用されます。
  3. 食材はストーブで加熱する必要がありますが、沸騰させないでください。さもなければ、それらは彼らの特性を失います。全体の長さに沿って大量に毛髪に擦り込んだ。より良い結果を得るには、45 mlと入力してください。玉ねぎのジュース。
  4. 製品が毛幹に浸透するように、必ず頭を断熱してください。 2-3時間待って、シャンプーと水で洗い流してください。掃除機は数回使用する必要があります。

お茶と澱粉

  1. 淹れたてのお茶の醸造を準備してください、それは強いはずです。 40mLを量り、15グラムを加える。でんぷん。大さじ1杯のウォッカと10グラムを加える。ゼラチン。
  2. ストーブの上で45度に加熱する。髪の毛全体に均等に塗り、35分間放置します。その後、シャンプー水で洗い流してください。

蜂蜜とごぼう油

  1. マスクは50mlを基準にして調製される。ごぼうまたはひまし油、20 g。はちみつアロエベラジュースとブランデー(20ml)を希望どおりに加えます。工具は加熱する必要があります。
  2. ぬれた髪を塗る前に、次に全長と頭皮に広げる。 1時間の3分の1を保ち、シャンプーを取り除きます。

オートミールと亜麻

  1. 一握りの亜麻の種子を半分にして粉末にします。 40 grで同じことをする。オートミール。 60mlを注ぎます。ホットクリーム、10mlを加える。どんな油でも。
  2. 頭皮、長さ、先端に組成物の豊富な層を適用します。カールをフィルムで包み、ツールを50分間保持します。その後、製品を水で取り除きます。

牛乳と酵母

  1. 70mlを加熱する。牛乳脂肪の便利な方法。 20グラム振りかける。パン酵母、10g。米澱粉。かき混ぜる。マスクが液体の場合は、少量のゼラチンを加えます。
  2. 膨潤するまで組成物を放置し、20分後に、適用を開始する。分配された組成物をフィルムの下に保ち、それから多量の水とシャンプーで取り除きます。

乾いた髪のためのマスクはバナナパルプ、乳製品、オートミール、イースト、アロエジュースから作られています。上記のコンポーネントを使用すると、簡単にカールの構造を復元することができます。しばらくすると結果が表示されますので、体系的に栄養マスクを適用してください。