顔の緑茶 - その利点と応用

すべての女性がそれらを一つにまとめる一つのことはどんな状況でも美しくなりたいという願望です。何よりも、女性のセックスは彼女の顔の肌に注意を払います。顔の手入れのために、キュウリマスクから特別な化粧品調製物までの範囲の様々な手段が使用されています。緑茶も例外ではありません。中国と日本では、女性は数世紀にわたって緑茶の葉を基にしたマスクを練習してきました。

緑茶をマスクとして使用した好結果

緑茶の成分は肌に役立つ成分を含んでいます。そのような組成物の使用による美容処置は、女性が若くて効果的に見えるのを助ける。お茶は肌に潤いを与え、肌を引き立てます。多くの栄養素が葉に集中しています。

  • カルシウム - 炎症を和らげます。
  • 銅 - 表皮と真皮の肥厚に貢献し、肌の弾力性を向上させます。
  • ヨウ素 - 保湿作用があります。
  • 亜鉛 - 多くの細胞プロセスはそれなしでは不可能です。にきびの解消に役立ちます。
  • 鉄 - 血行を正常にします。
  • ビタミンA、B、C

フェイスマスクの主成分としての緑茶醸造の使用は表皮細胞の再生を促進します。皮膚の古い層が死に、若い表皮細胞がその役割を果たします。

緑茶からプラスマスク

緑茶の使用に基づく化粧品の手順、すべての種類の肌に最適です。緑茶は、マスクの構成要素として、さまざまな特性を持っています。

  • 炎症を起こしたゾーンを癒します。
  • 顔色を改善します。
  • 表皮の問題領域を排除するのに役立ちます。
  • 詰まった毛穴をきれいにします。
  • しわを滑らかにします。
  • 皮膚を外的影響から保護します。
  • 持ち上がる効果があります。

緑茶からマスクを作るためのレシピ

すでに述べたように、緑茶は数世紀前から天然化粧品として使用されてきました。この間に、お茶からのマスクのレシピは多くの変更を受けました。最良の化粧品効果は、下記のレシピに基づいて緑茶から作られたマスクによって達成されます。

アンチエイジング効果のあるマスク
残念ながら、人体は若くはありません、長年にわたって、顔の肌がゆるくなり、その自然な弾力性を失います。それを若返らせる効果を与えることは、以下のレシピに従って準備される緑茶のマスクを助けるでしょう。茶葉は大さじ1杯と熱湯の½カップの割合で醸造されています。注入は約5分かかります。次にそれを葉から濾過し、そして得られた液体を大さじ1杯のサワークリームと均質な粘稠度が得られるまで混合する。得られたマスクを顔に適用し、それを15分間保持し、それらの呼気後にそれらを温水で洗う。肯定的な結果を達成するためのそのような手順は毎日実行されるべきです。

しわを滑らかにする効果のあるマスク
顔のしわを滑らかにするには、お茶、卵黄、小麦粉の混合物からマスクを作るレシピに基づいて試すことができます。卵黄はあらかじめふるいにかけた小麦粉でホイップする必要があります。小麦粉の必要量 - 15グラム。得られた食感に醸造された強い緑茶が加えられます。得られた塊は室温に冷却するはずである。冷却後に初めて組成物を皮膚に塗布することができる。このマスクの助けを借りて、あなたはプロの美容師のサービスに頼ることなく自分で肌を引き締めることができます。

油性問題肌用マスク
脂性肌は多くの女性にとって問題です。きれいにして、それを脂っぽさを少なくすると、レモン汁とオートミールを加えてマスクするのに役立ちます。根拠は緑茶です。それにホイップ卵黄と小さじ1杯の絞りたてのレモン汁を加える。得られた塊を予め粉砕したオートミールと混合する。必要なシリアル量は大さじ1杯です。マスクは厚い層で顔に適用されます。処置時間は15分であり、その後組成物は冷水で穏やかに洗浄される。

自宅での色素沈着除去
ダークスポットは、表皮のさまざまな層にメラニンが大量に蓄積していることです。色素沈着は、原則として、30〜40歳の女性に現れ始めます。この問題を解決するためには、緑茶の葉、またはそれに基づくマスクを乾燥させることができます。

乾燥した葉はあらかじめパン粉にされてから直接準備手順に進みます。小さじ2杯のお茶と同量の米粉からなる塊を準備します。混合物に沸騰水を注ぐ。得られた均質物質を冷却し、暖かい塊を顔料斑のある領域に適用する。 15分間放置し、温水で洗い流します。色素斑が消えるまで、この手順を数日間繰り返す。

目の周りの皮膚に対する美容処置
目の周りの領域は、日常のケアが必要な顔の最も繊細な領域です。目の疲れを和らげるため、あるいは必要ならば目の下の腫れを取り除くために、緑茶は茶葉だけでなく小包の中の化粧品としても使われています。淹れたてのお茶で湿らせたティーバッグまたは詰まった円盤は、下がったまぶたに付けられます。手順は約5分かかります。目の領域の皮膚は色調で満たされており、目は休んでいます、そしてそれらから疲労は取り除かれています。

洗顔
多くの青年は、顔にさまざまなにきびや黒い斑点の外観に直面しています。しかし、このような肌の問題は青年期だけでなく、大人もニキビになりがちです。そのような発疹を避けるためには、あなたの肌を適切にケアする必要があります。これはカッテージチーズの追加でマスクに役立ちます。

カッテージチーズは低脂肪でなければなりません。マスクのすべての成分は、200グラムのカッテージチーズ、2杯のお茶、1杯のレモン汁の比率で混合されます。得られた塊は、他のレシピに従って作られたマスクと同様に、処置時間が温水で洗い流された後、約1/3時間問題領域に重ね合わされる。顔に炎症を起こしている部分がある場合は、混合物を調製するときにレモン汁を加えないことをお勧めします。マスクはにきびを除去するだけでなく、詰まった顔の毛穴をきれいにすることを可能にします。

若者のエリクサーとしての仮面
プロの美容師は徹底的なスキンケアのために種類のユニークなマスクを推薦します。一見したところ、その組成物に含まれる成分は全く相容れないが、それらの組み合わせは顔の弾力性の皮膚を与えそして色素沈着を排除する。お茶を淹れ、冷ましてから、小さじ1杯のバナナパルプと大さじ2杯を混ぜる。このマスに、小さじ1杯のカッテージチーズを低比率の脂肪で加えます。完成した塊が顔にかかる。処置時間は20分です。このマスクを頻繁に使用すると、皮膚中のさまざまなビタミンの濃度が上がります。