出産後の免疫力を向上させる方法:ヒント

妊娠だけでなく、産後の期間もママと彼女の免疫力のテストです。女性の体は発達中の胎児に有益な成分の大部分を与えます、それでそれは8 - 9か月の終わりまでにそれは脚気とミネラルの欠乏に苦しみます。赤ちゃんが生まれた後、母親は新しい家族だけでなく自分自身にも関わるべきです。なぜなら、彼女が自分の健康を忘れているほど、慢性疾患のカップルになる可能性が高くなるからです。

休息と静けさ

ベアリングと世界への赤ちゃんの誕生のプロセス - 大きなストレス。退院後の女性は、通常の休息と十分な睡眠を必要とし、数ヶ月間奪われました。最初の数週間は、母親だけでなく、祖母、乳母、または父親が座っていることが望ましいです。

女性は自分の肩を肩にかけて調理し、掃除し、そして赤ちゃんの世話をするべきではありません。男性は卵を揚げたり、自分の靴下を洗ったり、おむつを変えたりすることができます。内気さと絶え間ない感情的ストレスは、女性の健康に悪影響を及ぼす、ホルモンや免疫力を損なう。ママが休んでいればいるほど、彼女はより健康になり、子供はより幸せになるので、あなたは汚れたコップや準備されていない夕食について心配するべきではありません。

身体活動

最初の1〜2ヵ月の間に、体が出産後に回復したとき、医師は激しい負荷を控えることを勧めます。その後、ステッチが癒され、女性が力を増したら、少し運動をしたり、ヨガに慣れたりして、最も近い公園で新しいベビーカーを歩くことが役に立ちます。新鮮な空気は、母親と子供の両方の免疫を強化します。低温と寒い天候は、赤ちゃんを元気づけます。そして母親が子供のことを心配している場合、彼女は自分の体を温めるためにベビーカーからスリングに彼を移すことができます。

赤ちゃんが成長して頭を維持することを学ぶとき、あなたはプールに登録することができます。水泳は二重の利点です。体が更新され、感染症やウイルスに対する自然な保護を向上させるため、ママはより健康になります。彼女の体は引き上げられ、彼女の気分は失われたキログラムごとに上がる。子供は水と母親とのコミュニケーションから喜びを得て、さらに泳ぐことを学ぶ。

歳以上の子供たちと、あなたは海に行くことができます。日光浴や塩の飛沫を含む特別な空気は、他のビタミン複合体よりも免疫システムを強化します。

心理的健康をサポートします

男性およびすべてを知っている親戚は産後うつ病をフィクションと見なしますが、それは存在し、若い母親の健康に重大な影響を及ぼします。圧倒され、疲れ果て、怯え、そして混乱したと感じる女性は心理学者に相談することをお勧めします。スペシャリストは落ち着いて新しい役割に慣れるのを助けます。

一定の経験はストレスです。それらは免疫を阻害しますが、これはすでに弱まっています。ストレスがなければ、女性の健康は改善され、彼女の体はより強くなり、様々な感染が自分自身を攻撃することを許さないでしょう。

産褥期には、悪化した慢性疾患と妊娠中に新たに発症した疾患を治療する必要があります。お母さんは自分の歯をいっぱいにし、腸内細菌叢を回復し、肝臓と腎臓の機能を正常化し、そして後でホルモンの背景を調べるべきです。どんな病気でも炎症の中心です。あなたが彼らと戦わなければ、彼らは免疫を破壊し、女性の身体を破壊し、感情的な不快感を与えます。

バランスの取れた栄養

妊娠中の女性は、余分な体重1キログラムが出産時の合併症の原因になる可能性があるため、食事に固執することを余儀なくされています。授乳中の母親は、子供の健康と彼の消化器系の発達が食事に依存していると確信しています。どんな有害な皿も疝痛やアレルギーを誘発します。実際、女性の食事は乳児の健康にはほとんど影響を及ぼさず、アルコール、ニコチン、カフェインを含む食品だけを除外すべきです。

産後期間のお母さんはバランスのとれた多様なものを与えられるべきです。グループBのビタミン、リン、オメガ3酸が含まれている推奨シリアル、野菜スープ、食肉、牛レバー、低脂肪魚。

推奨オレンジ色の野菜:ニンジン、カボチャ、ピーマン。アプリコット、リンゴ、バナナ、ナシ、プラム、スイカ、メロンなどの果物から自分を奪うことはできません。オレンジや他の柑橘類には注意してください。少量のイチゴでも役に立ちます。

甲状腺をサポートする必要があるので、ニシン、メルルーサ、カペリン、海藻は食事に含まれるべきです。あなたがサーモンやサーモン、エビやキャビアを購入することができればまあ、。ヨウ素の予算の源は、シーケールとヨウ素添加塩です。

カッテージチーズ、ヨーグルト、ryazhenka、おいしいヨーグルトなどの発酵乳製品は、腸内細菌叢を回復させます。ビタミンCのソースはザワークラウトと黒スグリ、ほうれん草、海クロウメモドキ、新鮮なパセリの料理になります。

ママは水分をたくさん飲むべきです。普通の水、蜂蜜とレモンのスライスを入れた緑茶、天然ジュース、特別なスープを使うことができます。後者は、母体の身体を保護し、赤ちゃんを傷つけないようにする必要がある場合に、授乳中の免疫を回復させるために使用されます。

あなたはから健康的な飲み物を準備することができます:

  • 新鮮な桜の葉の煎じ薬を加える牛乳。
  • おろしスグリとシロップ。蜂蜜と水から作られます。
  • ローズヒップ(2部)と混合したエレカン(1部)の根、および完成したブロスに添加するモミ油(1カップにつき2滴)。
  • 濃厚なコンシステンシーまで煮込まれたオート麦は、牛乳と若干の蜂蜜を加える。

彼らは抗体、主な健康支持者、ザクロ、レーズン、干し杏、ビートジュース、クランベリー、プルーンの生産を開始します。

ヒント:女性は婦人科医に相談して、ビタミンとミネラルの複合体を手に入れることができます。代替品 - エキナセア、レモングラス、人参、甘草などのハーブ。

出産は本当の偉業であり、大きな責任です。そしてこのテストに耐えるためには、子供は美人だけでなく健康で幸せな母親を必要としているので、女性は自分自身の体と免疫システムの世話をするべきです。