咳ハニーミルク:ベストレシピ

咳が違います。気管支炎と肺炎は痰の生成を引き起こします;喫煙したい人のために、咳は乾燥しています。それは体のアレルギー反応を引き起こします、そして、緊張の後に神経性咳が起こります。喉頭炎から咳が激しくのどが痛い。夜の人々は心不全になりやすいです。夜は喘息や肺疾患の可能性があることを警告します。

もちろん、咳が治まらなければ、彼らはその多くの強力な薬で古典的な医学に向きを変えます。しかし、時間によってテストされている代替治療法はまだあります。それは自然の富が健康を回復することができることに注目して、人々自身によって作成されました。民間療法では、方法はより柔らかくそしてより良性で使用されます。

ほとんどの場合、咳は病原性の微生物やウイルスが原因で出現します。これらは一度体内に入り、習得されると急速に増殖し始めます。それらが多いほど、炎症プロセスが早く進行します。そして蜂蜜を使った治療に。

咳嗽時のアピセラピーの有効性

アピセラピーは効果的な治療法です。この方法は蜂製品の処理に基づいています。彼らは昔の蜂蜜の殺菌特性について知っていましたが、蜂蜜がバクテリアが存在できない特別な環境であること、そして何よりもカリウムの存在のために昔は発見しませんでした。この要素はバクテリアから水分を奪うことができます。地球上のすべての生き物のように、それらはそのような状況で存在することはできず、すぐに死んでしまいます。科学者たちは実験を行い、病原体が短期間で死亡するか、患者が蜂蜜を摂取し始めて数日後に死亡することを確認しました。

蜂蜜は病気の間に体を支える多くのミネラル成分を含みます。これは、

  • カリウム。
  • カルシウム
  • シリコン。
  • マグネシウムと他の多くの。

植物が育つ土壌だけでなく、ミツバチが蜂蜜を生産するために使用する蜜も原因で、これらすべての元素が組成に含まれています。したがって、一連の有用な物質は、蜂蜜を豊かにします。

この甘くて癒しの製品はビタミンを含んでいます。それらは長期間保管されている間に野菜と果物の間の違いを完全に保存し、そしてすべての有用な特性を徐々に失います。

蜂蜜はたくさんのニコチン酸とリボフラビンを含んでいます。蜂蜜には次のような性質があるので、この貴重な物質の組み合わせは咳をするのに役立ちます。

  • 去痰薬
  • 鎮痛剤
  • 抗炎症性
  • 抗菌

蜂蜜は、粘液を希釈して痰をよく除去するので、気管支炎や気管支喘息、インフルエンザや百日咳、上気道の炎症を治療します。

どのような種類の蜂蜜が咳に対処するのに役立ちますか

蜂蜜のそれぞれのタイプはそれ自身の目的を持っています、そして誰もが効果的に咳を取り除くのを助けるというわけではありません。選択を間違えないようにするには、販売者または養蜂場の専門家に相談して、修復に蜂蜜が必要な臓器を説明する必要があります。

以下の品種は咳を取り除くのに役立ちます。

  1. アカシア。 最高の一つと考えました。受け取ったばかり - 透明、しかし時間が経つにつれて結晶化し、それから乳白色になる。アカシアが黄色であれば、蜂蜜は薄い色合いを持ち、それからそれは白と中程度の穀物になります。咳が発生すると、それは主に、一般的な強壮剤や鎮静剤として使用されます。寒さが始まったとき、または胃腸、肝臓、腎臓、神経系の病理を明らかにしたときに、アカシアから蜂蜜を得る。しかし、このタイプの蜂蜜には特別な抗菌品質はありません。
  2. そば 高級品に属します。それは色において他の種と異なります - 茶色、時々ほとんど赤、そして臭いは非常に特定です、しかし、かなり楽しいです。それが結晶化するとき、それはどろどろの混合物に変わります。この蜂蜜で気道や胆道、肝臓、心臓が治療されるため、ビタミン、酵素、微量元素、タンパク質、鉄分がたくさん含まれています。ソバの蜂蜜を高血圧、はしか、scar紅熱、リウマチなどの病気の治療法とともに助けます。
  3. ドニック 淡い琥珀色で、水っぽくて透明です。それは急速に結晶化してから非常に軽くなります。クローバーにはクマリン、ビタミン、特にCとE、フラボノイド、タンニン、エッセンシャルオイルが含まれているため、優れた治癒力と心地良い香りがします。この蜂蜜は高い去痰作用を持ち、気管支炎や気管支喘息、気道の炎症過程を伴う風邪に使われます。
  4. クローバー この蜂蜜は非常に軽いですが、花が赤く染まっている場合、蜂蜜は赤みがかった色合いになります。蜂蜜の香りは繊細であり、味は非常に珍しいですが、楽しいです。非常に急速に結晶化の段階を通過し、それは固体と結晶になります。効果的に風邪を取り除くのを助け、気道の炎症、慢性気管支炎、百日咳、気管支喘息の間に起こる咳発作を減らします。発汗および去痰薬としての薬用目的のために適用されます。この蜂蜜は鎮痛作用があります。
  5. リンデン 最高の治療薬に属します。無色と淡い琥珀色のどちらでもかまいません。 6か月後に結晶化した後、それは金色を帯びます。リパは、ビタミン、配糖体、サポニン、ペクチン、フェノール、日焼け、粘液、その他多くの貴重な成分を含んでいます。だからこそ、香り高いライムハニーは大歓迎です。口腔、喉頭、咽頭、上気道の風邪、インフルエンザの必要な治療に特に有用です。リンデン蜂蜜は咳、ness声、喘息、のどの結核を治療します。
  6. 草原 牧草地植物のすべての癒しの特性は蜂蜜製品に適合します。この蜂蜜は香りがよく、おいしいです、そしてその色はとても心地良いです - 金色か茶色の色合いで、日当たりが良いです。それは長い間結晶化しません。それは、例えば抗炎症剤、抗微生物剤、鎮痛剤などの多くの薬用品質を有するので、それは多くの栄養素および治癒物質を自慢することができる。
  7. 5月 その違いは、彼らが5月または6月の初めにこの蜂蜜を集めるということです。それに苦味はありません、それは非常に香りがあります。新鮮な蜂蜜はほとんど透明で淡黄色です。これらに起因する風邪や咳は、このような蜂蜜のおかげで簡単に治療できます。
  8. たんぽぽ タンポポの蜂蜜は同じ黄金色です。非常に濃厚で、強い香りと鋭い味わいがあります。かなり早く結晶化します。痰を伴う強い咳とともに使用され、ポジティブな去痰作用を有する。
  9. ひまわり 蜂蜜の香りは弱く、色は黄色で、結晶化するにつれて明るくなります。強力な咳を伴う風邪やウイルス感染の治療に役立ちます。この蜂蜜は、百日咳の気管支痙攣の治療に使用されます。

蜂蜜と牛乳を使って素早く咳を取り除く方法

最も頻繁に発生する咳は蜂蜜だけではなく、牛乳で治療されます。のどの痛みを和らげ、急激な咳を軽減し、炎症を緩和するためには、温かい牛乳を一杯の温かい牛乳に入れ、かき混ぜて飲みます。この混合物を飲み込むと喉の壁を洗い流し、そして通過して、それは抗炎症作用を発揮します。そのような道具は多くの前向きな面を持っています - それは胃と腸を苛立たせません、速くそして効果的に行動して、そして大人と非常に幼い子供の両方に利益をもたらします。

咳がどれだけ強いかに基づいて線量を調整する必要があります。まれな場合は、一度に100グラムの牛乳と大さじ1杯を服用する必要があります。 4〜5回繰り返します。

強い咳で、あなたは蜂蜜の小さじ1杯を含むミルク50グラムを飲む、朝の戦いを始める必要があります、同じ量は昼食前、夕食前、就寝前に飲まれるべきです。咳が減り始めるとすぐに、服用回数を減らすべきです。

特に強い攻撃が夜に始まるならば、就寝前にあなたは間違いなく100グラムの牛乳を蜂蜜のスプーンで飲むべきで、夜に同じ用量を繰り返すべきです。

薬を調製するとき、それはすぐに多くの有用な資質を失うので、蜂蜜は非常に熱い牛乳に浸されるべきではありません。