減量のための小麦穀物:使用と応用

今日まで、経験豊富な専門家が腰や腰の嫌いなセンチメートルを取り除くことを目的とした様々な技術を開発しました。事実上すべての食事療法はエネルギーで人を飽和させ、故障の可能性を防ぎそして鬱病の発症を防ぐ穀物の包含を含みます。小麦のお粥はダイエットメニューにはふさわしくないと考える人もいます。しかしこれは根本的に間違っています、それは物質のその豊富な化学物質リストと毒の体を浄化する能力のために評価されます。

構成と機能

  1. 小麦のお粥はそば、オートミールや米とそのすべてのお気に入りの品質と競合する栄養価の高い、安価な製品を意味します。お粥にふさわしいように、それは炭水化物を集中させます。体は彼らの処理に莫大なエネルギーを蓄えており、それに対して体重はゆっくりと下がり始めます。長い間人は満腹感を保っています、このため、飢餓は間違った瞬間に追い越されることはありません。
  2. 提示された文化はまた、消化器系を構成する内臓を洗浄するために必要とされる食物繊維を奪われていません。それらが水と胃液と結合するとき、それらは粘着性の塊を形成する。それはこの種の刺激および他の問題から消化管の器官を保護します。しかし、このシリアルを含む体重を減らす方法は、消化力とクレンジングを向上させるためだけではありません。
  3. 料理がすべての規則に従って準備されている場合は、血糖値指数を50単位以内に保つことが可能になります。消化管は、食物の同化と分裂の速度、ならびに血流中のグルコース濃度の増加に関与しています。この指数は、油を含まずに皿を調理するときにだけ維持されます。牛乳以外のお粥を収穫する必要もあり、グラニュー糖は加えられていません。他の甘味料はあなたの裁量に任されています。
  4. それは体が脂肪埋蔵量を燃やす速度は消化管に依存することを理解することが重要です。あなたがセットの上にインジケーターが付いているメニュー食物に含めるならば、それから、脂肪ではなく、ブドウ糖の分割は始まります。これは図にプラスの影響を与えないので、そのような状況は避けるべきです。あなたが小麦のお粥を通して体重を減らし始めると、脂肪組織は5日目に分解し始めます。

減量のための方法の本質

  1. 食事メニューに含まれている穀物は、最も重要なタスクを実行します。それらは、代謝プロセスの強化、停滞からの腸管の浄化、気分の高揚、そしてエネルギー資源の回復を目的としています。
  2. 今日まで、体重を減らすためのいくつかの基本的な方法があります。短期間用に設計されたものもあれば、長期間用に設計されたものもあります。それらはすべて効果的ですが、独自の方法です。平均して、コースは1週間続き、時々2週間伸びます。
  3. できるだけ効率的に脂肪を燃焼させるプロセスには、規則に従うべきです。主なものは、部分栄養です、すなわち、あなたは約5回食べる必要があります。その部分が0.3 kgを超えないことが重要です。食事の間隔については、長すぎてはいけません。
  4. 水を飲む体制のバランスをとるようにしてください。紅茶やコーヒー飲料の摂取はこれには当てはまりません。非炭酸ミネラルウォーターを優先することが最善です。 1日あたり約1.5リットルを飲みます。流動的です。また、天然ゼリー、フルーツジュース、フルーツジュースを最小限の砂糖で飲むことができます。考えてみてください、これは流体の主な供給源ではないはずです。
  5. できるだけ早く不要なキログラムに別れを告げたい場合は、お菓子、ファーストフード、スモーク製品、ペストリー、アルコール、脂っこい揚げ物をやめてください。食事療法の基礎は、最小限の熱処理を受けることになるそれらの皿だけを残してください。肉は赤身を選ぶ。

選択と準備

Загрузка...

  1. あなただけの穀物の良い特性を抽出したい場合は、それは高品質の原料を選択することが非常に重要です。春のお粥を優先するようにしてください。それは販売で見つけることは非常に困難であることは注目に値します。そのような製品の欠如は特に秋です。あるいは、あなたは冬小麦を購入することができます。
  2. 穀物を選ぶときは、貯蔵寿命が10ヶ月を超えないような原料を正確に優先することをお勧めします。そうでなければ、そのような製品には、身体が必要とする貴重な資質は事実上存在しないでしょう。
  3. 原料の流動性を評価する手技中は、しこりを検出しないでください。パックにも数字(1〜4)に注意してください。それらは研削度を示す。最大値で粒が小さくなります。小麦フレークは最も効果がありません。
  4. そうでなければ、グリットは2つの方法で調製することができる。それは浸されるか、ゆでます。そして最初のケースでは、少なくとも1日かかります。すぐにそれは濡れた形で、原料は素晴らしいとユニークな特性を持っていると言われるべきです。この場合、それはより少なく調理する必要があります。
  5. ただし、一部の専門家は、グリットを直ちに熱処理にかけることを推奨しています。そのような製品ははるかによく吸収されるからです。調理する前に、原料をよくすすいでください。この手順はすべての汚染物質と小麦粉の塵を除去します。
  6. あなたが砕けやすいお粥を取得したい場合は、その後100グラム。原材料は0.3リットルかかります。水。牛乳で煮ることはお勧めできません。極端な場合は、さらに2倍の水を飲んでください。シリアルを緩めるときは、調理が終わるまで容器をふたで覆います。

レシピ

  1. ナッツ入り。 120グラム振りかける。鍋に穀物。 0.25リットルを注ぐ。水と同じ量の牛乳。コンロの電源を入れて塩を加える。あなたの好みに集中してください。サフランとブラウンシュガーを追加することもできます。さらに数分間材料を沸騰させる。火からお粥を取り除き、砕いたアーモンド、シナモン、レーズンを加える。味、あなたは間違いなく無関心ではないでしょう。
  2. 野菜と一緒に。 チョップは若いズッキーニをさいの目に切った。剥がすことはできません。 0.2kgも細断した。キャベツ、玉ねぎとジューシーなトマト2枚を刻む。にんじんをすりおろします。たまねぎを炒め、残りの野菜をそれに投げ、数分間煮込む。 200グラムを注ぐ。穀物を洗った。蓋をしてさらに30分煮ます。味に調味料を加え、細かく刻んだ緑を加える。
  3. カボチャと。 小さい立方体に切り刻む。かぼちゃパルプ。沸騰したお湯で2〜3分煮ます。 200グラムを注ぐ。シリアル。塩を加えて調味料を加える。準備ができるまで食べ物を調理し続ける。定期的にかき混ぜる。少量の砂糖をふりかけて出す。ドライフルーツにも最適です。

小麦穀物は長い間栄養の世界で信頼を得てきました。さらに、お粥は人体に必要な貴重な資質をたくさん持っています。したがって、製品の体系的な消費は、不要なキログラムに別れを告げるだけでなく、全体的な健康状態を改善するのにも役立ちます。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...