女性のビール中毒 - 症状と治療

率直に言ってみよう - ロシアでは、アルコール、特にビールの崇拝はかなり高い。公園、広場、広場で人が飲んでいる頻度彼らの中には強い男性だけでなく女性、そしてさらには10代の若者さえいるのは悲しいことです。彼らは公共の場でアルコールを飲むことによって禁止されていません。最大の変更点は、ボトルが黒いビニール袋で慎重に包まれているということです。しかし最悪のことは、人々がこの種の娯楽を休息と見なしているということです。彼らは別の方法でリラックスする方法を知りません。そのような人々のために、仕事の後毎日ビールの瓶は絶対に普通です。今日は、女性のビール中毒などの深刻な問題についてお話しし、その原因とこの中毒の治療方法について学びます。

なぜ女性はビール中毒を持っています

ビールの度合いが低いと、使用がより許容され手頃な価格になります。しかし、私たちはグラスではなくリットルでビールを飲むので、飲み物の強さと血中のエチルアルコールの濃度はかなり高くなります。しかし、なぜ女性は飲み始めますか? 10代の少女がビールを飲みながら通りを歩いているのに、なぜ誰もが驚かないのですか?ビール中毒は非常に危険であり、それはさまざまな女性で発症する可能性があります。

ほとんどの場合、女性は不幸に陥ったときに悲しみを洗い流し、自分でそれに対処することはできません。最もきちんとして組織された女性でさえ、子供を失った後に飲み始めることができます。もし愛する人が死んでいたり、ひどい病気になっているならば、これもビール中毒の始まりの引き金になることができます。

今日、アルコール依存症は、最も肥沃な20〜40歳の女性に最もよく見られます。しかし、残念なことに、この年齢は減少しています、そして10代の少女は12-13歳からビールを飲んでいます。多くの場合、ビールへの嗜癖は、この時期に生まれます。この時期、少女は大人に見えようとし、ますますボトルに適用されます。

非常に多くの場合、女性は生命の負担に対処できないときに飲酒します。これらは、困難な生活環境の中で暮らす多くの子供たちや、忙しい一日の後にリラックスしようとしているビジネスウーマンでさえあります。

彼らはアルコール依存症の家族で育った女性を飲むことが多いですが、彼らはそれを絶対的な基準と考えており、中毒を取り除こうとはしていません。

時々、飲酒の原因は、社会的地位に対する女性の不満になります。低所得、社会的地位の低さ、私生活の乱れ、職業上の実現の欠如、自分の生活空間の欠如 - これらすべてが、女性がビールを飲むように動機付けることができます。

リストは無期限に続けることができます - 彼らは感情からだけでなく、痛み、恥、怒りをかき消すために、怠惰や退屈からも飲みます。残念ながら、アルコールのステレオタイプは、多くの精神的問題の治療法として。だから人々は「扱われる」。しかし、女性のビールを適度に摂取することは不可能ですか?週に一杯のビールから何ができるでしょうか。確かに、それは非常に細い線で、一方では許容される弛緩があり、もう一方では - 硬いビールのアルコール依存症です。ここにあなたがビールへの女性の依存を識別するのを助けるいくつかの兆候があります。

女性のビール中毒を認識する方法

問題の難しさは、女性がしばしばこの中毒で自分自身を認識しないということです、彼らは彼らが常に止まることができると確信しています。しかし、状況の深刻さについて話すことができるいくつかの要因があります。

少量でもビールの毎日の消費量。女性がビールなしで一日を過ごすことができない場合 - これは間違いなく中毒です。

彼女が頭痛に苦しんでいるなら、特に朝に。二日酔いは耐えることがより困難になっています - 強いめまい、のどの渇きなどがあります

アルコールに長期間さらされると、睡眠障害が観察されます - 女性が圧倒されていると感じる日の間、彼女は大量のアルコールを飲んでいるため夜に眠ることができません。

もし女性が自分自身の支配を失うならば、もし彼女が昨日アルコール中毒のために何が起こったのかを何度も覚えさえしないならば、これは間違いなく中毒です。

ある女性がアルコール依存症を抱えています。ボトルをあきらめたくない場合は、アルコールから身を守ろうとしている親戚への攻撃を経験します。

アルコール中毒の女性は過度に涙が出て感情的になり、理由もなく悲鳴を上げて泣くことがあります。彼らは周りで何が起こっているのかに無関心であることがよくあります - 子供や家をフォローしないで、彼女の夫を気にしないでください。彼らは一つの懸念を持っています - 飲むためにビールを飲むことです。

そのような女性は憂鬱になりがちです、彼らは絶えず自分自身を後悔して、しっかりとビールが彼らが正しい決断をして、リラックスするのを助けると信じています。

あなた自身やあなたの愛する人の中で同じような症状に気付いた場合は、できるだけ早くアラームを鳴らす必要があります。状況を無視しないでください、女性のアルコール依存症ははるかに潜行性で困難です、それは多くの独特の特徴を持っています。

女性のビール中毒の特徴

女性のアルコール依存症は男性のアルコール依存症よりも危険だと考えられています。事実は、女性への依存がはるかに早く発達するということです - 女性が眠るのに1年かかります、男性の数年に対して。さらに、女性は男性とは異なり、中毒を隠すために一人で飲むことを好み、誰もそれを見ませんでした。女性が会社なしで飲酒するという事実のために、問題がどの程度の規模に達したかを想像するのは時々難しいです。

女性のアルコール依存症の特徴は、女性がアルコールの消費量を制御できないことです。いくつかの理由で、女性は男性よりはるかに早く酔っぱらいます。第一に、女性の体の質量は、一般に、より少なく、それ故、アルコールの濃度はより高い。第二に、女性の体内のエタノールに対する酵素の活性はごくわずかです。アルコールは女性の体からはるかに困難でより長く排除されます。女性の肝臓は数倍早く崩壊し、肝硬変は短時間で発症します。

女性のアルコール依存症のもう1つの特徴は、特に月経時に、胃の壁に水分が急速に吸収されることです。月経前に、体が水分を集め始め、胃の内容物からそれを吸収することは非常に激しいです。それが、女性がより早くアルコールに酔う理由です。多くの場合、女性のビールへの欲求は男性のものよりはるかに強いです。そしてアルコールの体はより早く破壊されます。

ビールが女性の体に与える影響

群衆の中で、あなたはいつでもアルコール中毒の女性に気づくことができます、そして、彼女の服と気まずい外観によってではありません。常にビールを飲むことは、常に女性の顔に印を付けます。彼女の肌はその自然な弾力性を失い、不安定になり、しわになります。前夜に大量のアルコールが消費されると、重度の浮腫、腫れ、目の下の袋へとつながります。肌は不自然な色合いになります - 黄色、紫、赤、青みがかった毛細血管の星が現れます。永久的なアルコール摂取の髪は鈍く、乾いてそしてもろくなります。歯はしばしば崩れ、歯茎はゆるくなり、口から不快な臭いがします。

大量のビールは体内のテストステロン濃度を上昇させます。このため、体の上で髪の活動が高まることがあります - アンテナが現れ、腹部に帯ができ、場合によっては胸にも髪が現れます。数ヶ月の定期的なビールの消費の後、女性は特徴的なビールの腹をしています。その姿はシルエットを失い、腰が大きくなり、腰や胸が丸みを帯びるのをやめます。性機能もまた損なわれます - ビールの定期的な消費で、女性は月経周期の中断を経験し、女性ホルモンの生産は抑制され、性欲は低下し、そして後に女性は硬直になります。妊娠中にビールを摂取すると、精神的または肉体的な問題で、子供に先天性異常が発生する危険性が非常に高くなります。女性のすべての臓器は、単にアルコールを摂取すると消えていきます - 腎臓は機能しなくなり、肝臓は機能しなくなり、圧力はすべての許容基準を超えます。しかし、何をしますか?どのようにあなた自身とあなたの愛する人たちをそのようなひどい目的から守るために?女性のビール中毒にどう対処するか

女性のビール中毒を治療する方法

このひどい不幸を一度でも取り除くためには、複雑な方法で行動する必要があります。あなたが最初にできることは、一口にビールを少しも拒否することです。治療が効果的であるためには必ず麻薬専門医に相談してください。入院や入院治療が必要な場合があります。ここでは、女性のアルコール依存症を抑えるのに役立ついくつかの対策があります。

概して、女性は強いアルコール中毒または二日酔いの状態で治療のために初めて入る。女性を彼女の感覚に連れて行くために、彼女は胃洗浄を与えられ、ビタミンスポイトが置かれます。二日酔いの症状を取り除くために、あなたは特別な薬を服用することができますAlkoseltzer、Zoreks、Medihronalなど。

薬物療法士はアルコールへの嫌悪を引き起こす薬を処方しなければなりません。これらはナルトレキソン、エスペラル、テトゥラム、ビビトロール、アンタクソンなどです。身体の個々の特性、慢性疾患、依存期間などを考慮して、医師だけがそれらを処方するべきです。

さまざまなエンコード方法を使用できます。最も一般的なものの1つ - グループ内の個人に対する心理的影響。多くの場合、薬局の患者はピルで皮膚の下に縫い付けられ、そこから薬が放出され、アルコールに対する嫌悪感を引き起こします。時々薬は静脈内に投与されます、それは長い間体から排泄されず、アルコールを飲むとき強力な反応を与えます。催眠術は、アルコール依存症との闘いでよく使われます - それは女性の中毒と闘うのに特に効果的です。

それはあなたが欠場しないように、そして彼女はビールを飲む時間がなかったように、何か有用なものを持って女性を連れて行くことが必要です。 Zatoy修理は、彼女に子供たちを監視するように指示して、新しい仕事を得るのを手伝って、最後に、面白い人と会います。これはアルコールに対する心理的欲求を克服するのに役立ちます。
ビールを飲むことの誘惑から身を守るようにしてください。飲んでいる人の会社でリラックスしたり、レモネードを使って映画やスポーツ番組を鑑賞することを学び、仕事の後に毎回店に飛び込むことはしないでください。

女性を飲ませる問題を特定するようにしてください。彼女と心に語り合い、病気の人を支え、支えになろう。おそらく、精神的な苦痛の音はそれを一度でそしてすべてのために取り除くのを助けるでしょう。

女性が切り替える必要があります - ビールの代わりに、種やナッツをかじり、果物を食べ、ノンアルコールカクテルを飲むことができます。女性を興味をそそる趣味を見つけることを忘れないでください - それは数字だけで絵を描くこと、刺繍、料理 - 何でも、ちょうど退屈で長い夜をとるために。

最も重要なことは、一人でビール中毒に夢中になっている女性を放置しないでください。彼女は自分自身にビール1本の瓶からは何も起こらないだろうと言うことができます。これはアルコール依存症の再開に満ちています。

女性のアルコール依存症との闘いでは、2つの推進力 - 身体的および感情的 - を克服する必要があります。そしてあなたがどうにかして物理的な、薬を使って対処することができるならば、その時女性自身が感情的な負担を克服することができます。それは彼女が彼女を必要とする健康なものを必要としていることを彼女に知らせることができるだけ必要です。例えば、飲酒の祖母は、彼女以外の誰も学校から彼女の孫を連れて行くことができないと言わなければなりません。責任感は、しばしばこの深淵から人を引き出すのに役立ちます。あなたが成功しない場合は、おそらく薬物治療センターで、心理療法士を訪問するようにしてください。彼はあなたが患者と正しい関係を築き、彼をアルコール依存症から救うのを助けます。ビールは悪です、覚えておいてください。