女性のマグネシウム欠乏症の症状

現代の女性の人生は走っているリスです。そして、それは至る所でそして至る所でそれをしようとしています。今日、女性が競争力を持ちたいのであれば、女性はすべてについていくべきです。女性は男性と同程度に仕事に行き、家、子供、高齢者の両親に目を離さない。彼らは食べ、清潔にし、洗い、そしてアイロンをかける準備をする。このような職務や必要な事柄のすべてにおいて、私たちは自分自身、つまり私たちの健康と幸福を忘れています。そして私たちはこれに応じて、絶え間ない疲労、無関心、何にも関心がないという形で生物の反応を受けます。もうやめて!やめて、自分自身を愛することについて考えてみましょう。おそらくあなたの体調不良は体内のマグネシウムの欠乏と関連していますか?今日は、マグネシウム、それが何のために、そしてそれがどのような働きをするのか、どんな症状がこの微量元素の欠乏を示しているのか、そして赤字を埋めるために何をすべきかについてお話します。

なぜ女性の体はマグネシウムを必要としますか?

マグネシウムが女性にとって不可欠であることは誰もが知っています。しかし、この必要性が明らかにされているので、どの器官にマグネシウムが必要であり、どのプロセスにそれが参加しているのか、それを把握してみましょう。

  1. マグネシウムは健康で強い神経系を築く上で欠くことのできない構成要素です。この必須微量元素はストレスとリラクゼーションの原因となります。体内にマグネシウムが不足していると、女性は常に原因不明の不安や不安を感じます。マグネシウム欠乏症では、うつ病を発症するリスクが劇的に高まります。
  2. マグネシウムは電解質、エネルギーおよびプラスチックの代謝に関与しています、それは体の多くの生化学反応に必要です。
  3. マグネシウムは筋肉系の機能、すなわち神経筋コマンドの反応に関与しています。
  4. マグネシウムは筋肉の働きを担い、心臓は体の主要な筋肉なので、マグネシウムも心血管系に影響を与えます。体内のマグネシウムの必要量は心臓がリズミカルに鼓動することを可能にし、心臓発作や脳卒中のリスクを排除します。
  5. カルシウムと一緒にマグネシウムは、消化器系の脂肪を分解し、血中のコレステロール値を下げます。これにより血管がより弾力的になります。
  6. マグネシウムは、歯、髪、そして爪の健康な組織の構築に必要な微量元素です。
  7. マグネシウムは女性の性ホルモンの合成と維持に関与しています。十分な量のマグネシウムのために、女性の月経周期は良くなっています、女性の性ホルモン(エストロゲン)の数は正常に戻りつつあります。マグネシウムは様々な婦人科疾患の治療に使用されています。
  8. 妊娠中の体内のマグネシウムの量を監視することは非常に重要です。結局、彼は胎児の骨、筋肉、神経系を築くことに関わっています、マグネシウムの欠如はあらゆる種類の発達病理につながることができます。
  9. 50歳以上の女性には体内に十分な量のマグネシウムが必要です。閉経期にはカルシウムとマグネシウムの吸収が急激に減少し、それが骨粗鬆症のリスクを高めます。骨を強く保つために必要なレベルのマグネシウムが必要です。
  10. マグネシウムは体内のカルシウムの吸収にも必要です。
  11. マグネシウムは筋肉や神経機能を担っているので、この微量元素のもう一つの責任領域は腸、つまりその危険域です。慢性マグネシウム欠乏症は便秘を引き起こす可能性があります。
  12. マグネシウムは脳の活動のいくつかの領域を制御します - 微量元素の欠如は知的発達のレベルの低下、記憶障害などにつながる可能性があります。

これらすべてに加えて、マグネシウムは免疫細胞の形成に関与し、腎臓の血液供給に関与し、炭水化物代謝の正常化に寄与します。マグネシウムは欠くことのできない要素であり、それなしでは身体は単純にできません。毎日女性は少なくとも300 mgのマグネシウムを摂取するべきです。これは成人女性の平均レートです。場合によっては、マグネシウムの必要性は30〜40%増加します。これは通常、妊娠中や急性ストレス中、腎臓、肝臓、心臓の特定の病気の間に起こります。それで、あなたはどのように体内のマグネシウムの不足を認識しますか?

女性のマグネシウム欠乏症の症状

体内のマグネシウムの正確な量を決定するために、あなたは分析を使うことができます。しかしどのように外部の兆候によってマグネシウムの欠如を疑うには?

  1. 最初の兆候は慢性的な疲労です。もちろん、あなたが仕事をしている場合、あなたは家族と3人の子供がいます、疲労は説明することができます。しかし多くの場合、女性は目覚めた直後の朝、無関心や眠気を感じます。このような原因のない疲労は、体内にマグネシウムが不足していることを示している可能性があります。
  2. 非常に頻繁に、マグネシウムの不足は女性の性ホルモンの減少をもたらします。外面的には、これは月経周期の欠如または不規則性によって明らかにされています。
  3. マグネシウムの不足を疑うもう一つの深刻な理由は様々な神経障害です。この要素が欠乏すると、女性はいらいらし、涙を流し、憂鬱になります。彼女は常に機嫌が悪いです。多くの場合、これは睡眠の質の低下を伴うことがあります。
  4. マグネシウム欠乏は筋肉系の働きに影響を与えます。女性は長い間1つの位置にとどまることができません、彼女は彼女の足の弱いそして倦怠感を感じます、四肢のけいれん、チクチクするしびれ、およびしびれがあります。
  5. 栄養障害の兆候があります - 女性は痛みやめまいを感じることがあります、首に痛みがある、神経質なチックが発生することがあります。
  6. いくつかのケースでは、体内のマグネシウムの不足は、消化管のさまざまな疾患によって明らかにされています。女性は、吐き気と嘔吐を感じます、彼女は不合理な下痢と下痢をしています。
  7. 免疫力の低下により、カンジダ症、爪真菌症などの真菌性疾患が活性化します。
  8. ストレスの多い状況では、女性は空気の不足を感じるかもしれません。
  9. マグネシウム欠乏症は心血管系の働きに影響を与えます。患者は不整脈、血圧上昇を経験することがあります。
  10. 中毒症の重症度は体内のマグネシウムの量に依存すると考えられています。そしてこの微量元素の欠乏が高ければ、それから中毒は強くなり、活発な嘔吐と吐き気があります。
  11. 女性の体内にマグネシウムが不足している場合、彼女は天候により敏感です。これは、雨、風、気象の嵐の間に頭痛が骨の部分の痛みを引くことで明らかになります。さらに、マグネシウム欠乏症では、女性は片頭痛発作を経験する可能性が高くなります。
  12. マグネシウム不足がひどい場合は、女性の目の前に銀色の明滅が現れることがあります。
  13. マグネシウム欠乏症は女性の外観に影響を及ぼします - 彼女の爪と髪の毛は壊れ、弱くなり、鈍くなります。

これらの徴候の1つに気づいたら、あなたはあなたの状態についてあなたの医者に相談する必要があります。検査、病歴および検査結果に基づいて、医師は体内のマグネシウム欠乏の疑いを確認または反論することができます。あなたの状態がこれと関連しているならば、あなたはこの不足の理由を見つける必要があります。

体内にマグネシウムが不足している理由

ライオンの一服のマグネシウムは食物とともに私たちの体に入ります。したがって、この微量元素の欠如は、不適切で不均衡な栄養と大きく関係しています。あなたが缶詰食品やコンビニ食品を大量に摂取する場合、マグネシウムが不足している理由があります。マグネシウムはストレスの間に大量に消費されます。当然のことながら、微量元素だけでなく赤ちゃんの体も提供するためには、妊娠中により多くのマグネシウムが必要になります。体内の過剰なカルシウムはマグネシウムの活性と吸収を抑えることができます。飲料水に少量のマグネシウムが含まれている地域では、マグネシウム欠乏症がよく見られます。太りすぎ、少量の運動、悪い習慣、急激な気候変動 - これらすべてが体内のマグネシウムの欠乏を引き起こす可能性があります。この場合、あなたはビタミンと食物の助けを借りて得ることができるマグネシウムの追加用量をとる必要があります。

体内のマグネシウム欠乏症を取り除く方法

いくつかの措置を講じてマグネシウムを含む薬を飲み始める、あなたはテストに合格した後にだけ必要です。結局のところ、ランダムな行動は状況を悪化させるだけです。事実、カルシウムとマグネシウムは互いに吸収されない2つの微量元素ですが、互いに置換する傾向があります。あなたが手に負えないほどにマグネシウムサプリメントを摂取するならば、これはカルシウムの量をかなり減らすであろうこの元素の過剰をもたらすことができます。さらに、マグネシウムが過剰になると、嗜眠、口渇、心拍数の低下などの症状も感じます。

マグネシウム欠乏が分析によって確認されるならば、特別な準備の助けを借りてこの欠乏を埋めるのが最も簡単です。その中には、マグネリスB6、マグネB6、アスパラギン酸マグネシウム、バイオマグネシウムなどがあります。多くの場合、マグネシウム欠乏症は他のビタミンや微量元素の不足を伴います。したがって、マグネシウムだけではなく、必要な物質の欠点を補うだけでなく、それらが消化するのを助けるマルチビタミン複合体を飲むことが最善です。

あなたが体内のマグネシウムの量を正常化したいならば、あなたは健康的なライフスタイルを導き、健康的な食事の規則を守り、悪い習慣をやめる必要があります。あなたは緊張を和らげる必要があります - 対立状況、不快な人々とのコミュニケーションを避けてください。マグネシウムは腸から体内に吸収されるので、栄養とともに十分な量の微量元素を摂取する必要があります。カボチャの種、アーモンド、ココア、ピーナッツ、クルミ、オートミール、豆、ライ麦粉、種子、魚のキャビア、魚、ニンジン、バナナ、キノコにはマグネシウムがたくさん含まれています。 "Narzan"のようなミネラルウォーターを飲むのを忘れないでください - それはマグネシウムと他の微量元素でも飽和されています。製品の調製方法に注意してください。高温はマグネシウムを破壊します、熱処理の後で製品は役に立たなくなります。したがって、揚げ物ではなく生の種やナッツを使用するようにしてください。

マグネシウムは私達の体の機能において最も重要な微量元素の一つです。それはほとんどの化学反応に参加しています。マグネシウムの不足は深刻で不快な結果を招く可能性があります。例えば、長期間のマグネシウム欠乏は心臓の悪化を招きます。これは心臓発作や脳卒中を引き起こす可能性があります。体に気をつけてください、しばしばそれ自体がその仕事における多くの失敗についてあなたに合図をするので。あなたが無償の素因、朝の脱力感、心血管系の障害、および神経系の障害を感じた場合は、できるだけ早く医師に相談してください。おそらくこれはマグネシウムの不足です。

ビデオ:体内のマグネシウム欠乏症 - 症状、治療、予防