髪の毛の櫛の選び方

すべての女の子が健康な髪をしたいと思っていますが、この側面は適切な基本的なケアに依存しています。それは洗浄、乾燥、そしてもちろんコーミングの手順を含む。注意はすべての要件に従って実行されるべきですが、最初にあなたは櫛を選ぶ必要があります。今日、大手メーカーは店の棚にたくさんの理髪道具を供給しています。美しい女性は、どのデバイスを買うべきかわからず、迷っています。

ヘアーコーム

ツールは細い櫛で、歯が一列に並んでいます。素材と向きに応じて、「アンテナ」を互いに一定の距離を置いて取り付けることができます。

紋章の主な仕事は、もつれをほぐし、髪を作り、髪を分割することです。この装置は、髪型に影響を与えずに前髪を矯正することもできます。

ウッドコーム

  1. このタイプの道具は環境的に安全であり、そして使用に便利であると考えられている。この装置は細い髪を帯電から取り除き、長く太いストランドをうまく梳きます。
  2. 材料が反応しないため、木製の櫛は髪の頭の上に置く手段を分散させることができます。購入する前に、木材がどれだけ磨かれているかを評価してください。歯にバリがあってはいけません。
  3. 木について話すなら、オーク、ジュニパー、バーチから作られた髪をとかします。最初のオプションは、頭痛、ふけ、そして電化を解消します。第二に - 心を落ち着かせる効果があります。 3番目は、頭皮に酸素を与えて卵胞を目覚めさせるものです。
  4. あなたはリンゴ、チェリー、パインから作られた櫛を見つけることができます。彼らは皆自分たちのやり方で善です。購入する前に、コーティング材料に注意を払います。コームがニスでコーティングされている場合は、定着液に欠けがあってはいけません。

シリコーンくし

  1. ツールの主な特徴は、歯が非常に弾力性があるということです。あなたは簡単にkoltunを解くか、または巻き毛をとかすことができます。この場合、髪の毛は最小限のダメージを受けます。
  2. シリコンホタテは濡れた髪に使用されますが、これは否定できない利点です。理髪機器は、巻き毛と手に負えない繊維がある女性に最適です。
  3. 尾根の歯は互いに近くにあります。したがって、あなたは簡単に自家製のヘアカットを実行するか、ヘアカットをするか、あなたの髪を修正するか、または着色することができます。
  4. シリコーン製の櫛は、ムース、ゲル、ワックスなどのミーンズスタイルを簡単に配布できます。ヘアカットに一定のスタイリングが必要な場合はツールを入手してください。

ハンドルとくし

  1. このタイプのツールは、髪を分割して短い髪に派手な模様を作り出すために使用されます。取っ手付きのくしは、絵を描くときに使うのに非常に便利です。
  2. 私達が材料について話したら、櫛自体はプラスチックか木である場合もあります。先端は酸化しない金属でコーティングされている場合もあります。
  3. 家で髪を染める、別れをする、または複雑な髪型をするなどの場合は、このような道具が間違いなく武器に含まれるはずです。

プラスチック製の櫛

  1. プラスチック製の道具は静電気の影響を与えるので、乾いた細い髪の少女は絶対にそのような櫛をあきらめてはいけません。
  2. 他のすべての女性は帯電防止剤を購入する必要がありますそしてそれから使用前に櫛でそれらをスプレーします。プラスチックホタテ貝は、清潔にするための手間と低コストで多くの人々に愛されています。
  3. デバイスのマイナスは、短い耐用年数とけがの危険性があると見なされます。 1本の歯が既に折れている場合、多くの女の子は櫛を使い続けます。そのようなコースは毛髪と頭皮を傷つけます。
  4. 大手理髪会社は、プラスチック製の櫛の代わりに炭素繊維製の対応品を製造し始めました。それらは実用的、衛生的、使いやすいです。カーボンは帯電を取り除き、熱処理に耐えます。

天然毛ブラシ

  1. 柔らかい毛ツールは、最高の理髪機器であると考えられています。備品は馬や豚の皮でできています。そのような動きは人間の髪の毛との最大の類似性を提供します。
  2. ナチュラルブラシは、巻き毛、太い、まっすぐな、細い、そして傷んだストランドを持つ女の子に適しています。その柔らかさのために、この装置は万能であると考えられている。
  3. コーミングのマイナス面は高価格政策と考えられています。あなたが買うと決めるならば、慎重にブラシを世話します。
  4. 石鹸水で洗い、常に掃除してください。自然な昼寝をしているヘアブラシは少なくとも年2回交換する必要がありますが、これはあまり実用的ではありません
  5. あなたは混合または人工毛とマッサージブラシを見つけることができます。このようなオプションは、髪の拡張子を持つ女の子に適しています。
  6. コームの柔らかさはプラスだけでなくマイナスも考慮することができます。ブラシは、小塊およびマットをほぐすための剛性を欠いている。しかし、そのような緊急事態のために櫛があります。

クラシックマッサージコーム

  1. 名前が示すように、コームは半円形の先端で頭皮をマッサージします。歯自体は木、プラスチック、金属、セラミックまたはナイロンでできています。
  2. このツールは、ゴムベースの最も一般的なマッサージブラシです。歯は先端の小滴でそれに挿入されます。
  3. この種の櫛の利点は、低価格政策、衛生的な処置における便利さ、安全性であると考えられています。しかしながら、液滴が損傷を受けると、それらは毛髪を引き裂き始めそしてそれらに微小亀裂を残すであろう。
  4. 一見しただけでも、ヘアブラシは2ヶ月に1回交換する必要があります。プラスチックよりもナイロンブラシを使用することをお勧めします。それはより安くて髪を傷つけません。
  5. ヒントなしの金属製マッサージブラシもあります、それは永遠に放棄されるべきです。このツールは髪を傷つけ、急速に酸化し、静電気を帯びます。
  6. 我々がセラミックコーティングを有するブラシについて話すならば、この選択肢はプラスチック製電化製品と同じくらい便利である。セラミックは、細く傷んだ髪に効果があり、帯電を取り除き、ブロードライに耐えます。
  7. マッサージコームは、正方形(長いつや消しの髪に適している)、楕円形(簡単なスタイリングを作成するのに役立ちます)にすることができます。工具幅を選択します。ストランドが長いほど、指標は大きくなるはずです。

丸い櫛(ブラッシング)

  1. 理髪道具は、中程度の長さと短い長さの髪をスタイリングするために使用されます。装置はハンドルに取り付けられたシリンダーです。歯はプラスチックまたは天然の剛毛でできています。
  2. ブラッシングは異なる直径のものであり得る。丸いヘアブラシが大きいほど、スタイリングはよりボリュームのあるものになります。短い髪の場合は、中程度のブラッシングを選択する必要があります。カールの肩の長さに適したオプションが大きい。
  3. 馬や豚の毛のような天然の剛毛の丸いヘアブラシを使用するのがより便利です。プラスチックやカーボン製のブラッシングは、ヘアドライヤーやその他の熱機器を乾燥させる過程で加熱されます。
  4. 丸い髪の櫛のスタイリングのおかげで、髪は長い間その形状を保持します。このツールは、ルートボリュームを作ることが多い女性が購入する必要があります。

骨格コーム(魚の骨)

  1. このツールを使用すると、最小限のダメージで髪を横にしたり梳かしたりできます。櫛は空気循環のための穴がある荒いプラスチック製のベースです。
  2. 先端が付いている柔らかいプラスチック歯は基盤に挿入される。歯は互いに距離を置いて配置されているので、髪をとかすの過程で混乱することはありません。
  3. 専門家はこれをお勧めしませんがフィッシュボーンは濡れた髪をとかすことができます。このツールを使用すると、ストランドをスムーズに敷き、根元で髪の毛を持ち上げ、端を丸めることができます。ヘアブラシはカールを作成することはできません、これはブラッシングがあります。

理髪機器の特性とその主な焦点を検討してください。細い髪の所有者のためのフラットコーム。ふわふわと長いショックを持つ女性のための天然剛毛でマッサージブラシは便利になるでしょう。ブラッシングは、短いストランドまたはミディアムストランドで作成できます。