猫が中毒のマウスを食べたとしたら?

誰もが遍在する猫の性質を知っています。猫は本質的に狩人ですので、彼らは常に獲物を見つけて連れて行こうとします。すべての飼い主が家族のペットを追跡し、いつ動物が害を及ぼすことができるかを予測できるわけではありません。そのため、猫が中毒のマウスを食べた場合、特に最初の症状が現れたときには、緊急の対策を講じる必要があります。しかし、まず最初に。

動物性クマリンによる中毒の症状

多くの場合、マウスとラットは、動物毒のカテゴリの化学物質であるラットの毒に中毒されています。ペットがそれらに中毒されている場合、以下の症状は症状に起因しています。

  1. 動物は出血を発症しますが、これは常に同じタイプではありません。これは子宮、胃または鼻の出血かもしれません。また、しばしば口から出血します。同様の症状が10日以内に発生し続けます。毒素は体から洗い流されにくいので、動物は獣医を必要とします。
  2. 猫で中毒を起こしたすべてのケースで病気や嘔吐が起こるわけではありません。しかし、中毒マウスの消費の直後に、ペットは間違いなく嘔吐するでしょう。それ以上の症状は一時的に消えることがあります。
  3. 内的な性格の出血は除外されず、外的徴候は見られません。ペットが適時に医療を受けられない場合、それは死にます。

どのような動物性クマリンがペットに毒されたのかを明らかにすることが可能です。しかし、それは現場を調べることが必要です。この領域に死亡したマウスがいる場合、それらは口または直腸から出血するでしょう。

他の毒物による中毒の症状

猫の生息地にいるネズミが他のネズミの毒で中毒された場合、中毒の兆候は次のようになります。

  1. 彼があまりにも興奮して行動するとき、緊張のすべての症状が現れます、必死の機動性が観察されます。動物は文字通り座っていることができず、絶えず動いています。
  2. 運動の協調障害は、餌ラットへの中毒を伴う中毒の明らかな徴候です。ペットが奇妙で不安定な歩行をしている場合、手足が折れている、これは中毒の確かな症状です。神経質ダニのように、動物は横になったり頭を振ったりすることがあります。
  3. 異なる性質のすべての毒は神経終末への作用を伴う。猫は間違いなく筋肉のけいれん、けいれん、または微妙な筋肉のけいれんに苦しむでしょう。
  4. 動物は一瞬で遊ぶことができ、二番目にそれは眠りに落ちることができる。それは、嗜眠、無関心、そして体調不良について話す。また、気温はあなたが今まで見たことのない境界まで急激に上昇します。

応急処置

あなたはおそらくペットが毒齧歯類を消費したことを知っているなら、あなたは緊急に応急処置を提供する必要があります。状況が暴走しないようにシーケンスに従ってください。

  1. まず嘔吐を誘発する必要があります。しかし、そのような操作は、動物があなたと疑わしい性質の理解できない食べ物を食べた場合にのみ行われます。他のすべての場合では、有毒物質はすでに身体全体に血流を通して広がっています、嘔吐は助けにはなりません。嘔吐を誘発するために、繰り返してください - 必要ならば、ろ過された水と3%の過酸化物濃度の溶液を適用します。コンポーネントは、猫の体重2kgで1対1の割合でつながっています。小さじ1杯の原料を占めています。次いで、得られた組成物を動物の口の中に力で注ぐ。注射器または他の類似の装置を使用することができる。あるいは、溶液は過酸化物からではなく塩と水から調製される。
  2. 胃腔内の有害物質を中和するために、吸収作用を持つ薬が使用されます。石炭、ポリソルブ、または他の似たような薬がするでしょう。猫の体重を考慮して150mlでかき混ぜながら測定する必要があります。水を入れて、Baleen Friendの口に注ぎます。
  3. ペットの操作の後、胃粘膜を包む製品を養うことが必要です。これは食道の壁で毒の吸収の強度を減らすでしょう。そのような製品として、生のウズラ/鶏の卵、亜麻仁またはミルクゼリースーツの煎じ薬。
  4. 嘔吐が終わったときにだけ吸収性の薬や食べ物をペットに与えるべきであることを永遠に覚えておくことは重要です。食事の3時間後、猫に下剤を飲ませる必要があります。この目的のために、ワセリン油、硫酸マグネシウムまたは硫酸ナトリウムの溶液(2%溶液を調製する)を使用してください。その後、腸管を清潔にするために浣腸が使用されます(直腸に35mlのきれいな、わずかに暖かい水/食塩水を入れてください)。
  5. 動物の血液凝固が損なわれている場合は、ビタミンKを1〜2mlの量で筋肉内投与します。 4本足の友人の回復期間は、3〜12週間以内で変わります。

リン化亜鉛中毒

  1. ほとんどの場合、この薬はネズミを中毒しました。リン化亜鉛はげっ歯類の餌に含まれています。口ひげの友人の健康への危険はこの餌の消費によってのみ起こります。猫がリン化亜鉛に感染したマウスを食べても、危険はありません。
  2. 4本足のペットが毒を使うと、その症状は最も悲しく、致命的にさえなります。最初の兆候:血を伴う嘔吐、けいれん発作、呼吸困難、胃腸管の痛み、口からの魚の臭い。
  3. あなたがパニックにならず、すぐに動物を助けたら、それは救われることができます。そうでなければ、致命的な結果が短期間で発生します。
  4. 猫がリン化亜鉛で毒されている場合は、獣医師が到着する前に胃を特殊な薬剤で洗う必要があります。これには、硫酸銅の0.5%溶液と重曹の2%溶液が必要です。また、薬( "Maalox")を与えることができます。

中毒後のリハビリテーション

  1. いずれにせよ、わずかな中毒があっても、猫は獣医によって運ばれるべきです。この間は適切な治療を施す必要があります。時々動物はかなり普通に感じるかもしれません。しかし、これらは外的兆候にすぎません。原則として、結果はしばらくの間現れます。
  2. ペットは薬に方向性を与える必要があります。動物に適切な世話をし、食事を監視する。中毒の最初の日の後、猫は収着剤と大量の精製水を与えられなければなりません。
  3. 2日目の後、動物は少しずつ餌を与えられる。食事の食べ物は豚肉を除いて、煮肉を含むべきです。赤身のない骨のない魚をゆでた形で与える。肝臓の蒸し、カリフラワー、ニンジン、ビートが許可されています。
  4. お粥を与えることを強くお勧めします。これには、オートミール、米、そばが最適です。数日後、猫は生の卵、肉、魚、そして肝臓を与えることが許されます。すべての製品は高品質でなければなりません。

あなたがマウスが食べられた後にペットが気分が悪くなっているのを見るなら、彼は応急処置を必要とします。すぐに獣医に電話するか、猫を診療所に連れて行きます。すべての詳細について専門家と話し合う。パニックにならず、スムーズに行動してください。

Загрузка...

人気のカテゴリ

Загрузка...